ao-アオ-

【年齢】27歳 【僕のこと】大学生時代、アジアをバックパッカーで放浪し、卒業後は1年半のタイ駐在を経験。現在は世界中の文化・言語を扱う月間18万PVのブログを運営中。

タイ語で「幸せ」「楽しい」「おもしろい」などの言い方まとめ!

 

f:id:kotobalover:20190916003927j:plain

タイの人にとって「楽しむ」ことはとても重要で、一緒にいる相手が楽しんでいるかどうかにも気を使います。現地で仲良くなった友達はもちろん、ビアホールで意気投合してしまった見知らぬ人から「楽しんでる?」と聞かれる機会も多いかもしれません。

 

こう聞かれたら笑顔で「楽しんでるよ!」と答えたいですよね。

 

今日は「幸せ」「楽しい」「おもしろい」など、ポジティブな感情を相手に伝えるための言葉をご紹介します!

  

 

「幸せ」の表現

f:id:kotobalover:20190916003932j:plain 

【幸せ】

ความสุข(khwaam sùk クワームスッ[ク])

これは名詞としての「幸せ」です。

「今、とっても幸せ!」など形容動詞として「幸せ」と言いたい場合は・・・

 

【幸せだ】

มีความสุข(mii khwaam sùkミークワームスッ[ク])

มี(mii ミー)は「ある、所持している」という意味の動詞です。

これが先ほどの名詞「幸せ(ความสุข khwaam sùk クワー[ム]スッ[ク])」の前に付くことによって「幸せを持っている=幸せだ」という表現になります。

 

【私は幸せです】

女性の場合

ฉันมีความสุขค่ะ(chǎn mii khwaam sùk khâ チャン ミー クワー[ム] スッ[ク] カー)

 

男性の場合

ผมมีความสุขครับ(phǒm mii khwaam sùk khráp ポ[ム] ミー クワー[ム] スッ[ク] クラッ[プ])

 タイ語はSVO型の言語です。「私」という単語(女性はฉัน(chǎnチャン)、男性は ผม(phǒmポ[ム])が動詞มี(mii ミー)の前に付きます。

文末のค่ะ khâカー/ครับ khráp クラッ[プ]は文末に付くことで「です、ます」のような丁寧な言い回しになります。

(この語順、SVO型については今回初めての紹介になりますが、原則全ての文章に共通すると考えてください)

 

 

「楽しい」の表現 

f:id:kotobalover:20190916003922j:plain

【楽しい】

สนุก(sanùkサヌッ[ク])

冒頭でも触れたように、「楽しいかどうか」はタイの人たちにとって重要です。まずは、細かい文法はさておき、この一言を相手に伝えれば大丈夫。

 

【楽しい?】

สนุกไหม (sanùk máiサヌッ[ク]マイ)

疑問詞であるไหม(máiマイ)を後ろにつけると「楽しい?」「楽しんでる?」という意味になります。

これに対する答えはสนุก(sanùkサヌッ[ク])!のひと言で良いのですが、「とっても楽しんでるよ!」と伝えたい時は…

 

【とても楽しい】

สนุกมาก(sanùk mâak サヌッ[ク]マー[ク])

มาก(mâakマーク)は「とても」ですね。これを後ろに付けるだけ。このมาก(mâakマーク)の数が増えるほど、

สนุกมากๆ(sanùk mâak サヌッ[ク]マー[ク]マー[ク])

สนุกมากๆๆๆ(sanùk mâak サヌッ[ク]マー[ク]マー[ク]マー[ク]マー[ク]マー[ク])

「とーっても楽しい」「めっちゃめっちゃ楽しい」と度合いが増していきます。

ๆ = 繰り返しを表す記号。記号の前にある単語を繰り返すとき使います。

 

 

「面白い」の表現

f:id:kotobalover:20190916003942j:plain

(滑稽で)面白い

【面白い】

ตลก(talòk タロッ[ク])

これは「滑稽だ」とか「愉快だ」など「笑える」意味での「面白い」です。日本でコメディーと訳されるものにこの単語が当てられるケースも多いです。例えば

 

【コメディアン】

นักแสดงตลก(nák sadɛɛŋ talòk ナッ[ク]サデーン[グ]タロッ[ク])

 

【コメディー映画】

หนังตลก(nǎŋ talòkナン[グ]タロッ[ク])

などです。

※ นักแสดง nák sadɛɛŋ(ナッ[ク]サデーン[グ])=俳優

※ หนัง nǎŋ(ナン[グ])=映画

 

(興味深くて)面白い

【面白い】

น่าสนใจ(nâa sǒncaiナーソンチャイ)

こちらは「興味深い」という意味の「面白い」です。

น่า(nâaナー) は「可愛い」の回でも触れたとおり、「~らしい、~されるべき」という意味を持ちます。สนใจ(sǒncaiソンチャイ)=興味がある という動詞とくっついて「興味深い」「面白い」という意味になります。

また、น่าสนใจ(nâa sǒncaiナーソンチャイ)とสนใจ(sǒncaiソンチャイ)の使い分けがややこしく感じるタイ語学習者の方は、主語が違うと考えると分かりやすいでしょう。

例えば自分がある映画に興味がある場合、

 

【私はその映画に興味がある】

ฉัน(ผม)สนใจหนังเรื่องนั้น (chǎn (phǒm) sǒncai nǎŋ rʉ̂aŋ nánチャン(ポ[ム])ソンチャイ ナン[グ] ルアンナン)

 

【その映画は興味深い】

หนังเรื่องนั้นน่าสนใจ nǎŋ rʉ̂aŋ nán nâa sǒncaiナン[グ] ルアンナン ナーソンチャイ) 

※หนังเรื่องนั้น (nǎŋ rʉ̂aŋ nánナン[グ] ルアンナン)=その映画

となります。つまり、สนใจ(sǒncaiソンチャイ)は主語となる人物の感情で、「น่าสนใจ(nâa sǒncaiナーソンチャイ)」は対象物の性質を表すということです。

 

まとめ

タイの人はおしゃべり好きです。知らない人同士でも気軽に話しかけ合い、おしゃべりを楽しみます。日本人には難しい発音も多いですし、文法も意外と奥が深いですが、単語一つで通じてしまうところも魅力。難しく考えず、「楽しい!」「面白い!」そして「幸せだ~」と伝えましょう。これだけでも、タイの人たちと一緒に盛り上がれますよ!

 

こちらもあわせてどうぞ!

www.thaislife.com

www.thaislife.com