ao-アオ-

【年齢】27歳 【僕のこと】大学生時代、アジアをバックパッカーで放浪し、卒業後は1年半のタイ駐在を経験。現在は世界中の文化・言語を扱う月間18万PVのブログを運営中。

【ベトナム語】挨拶で使える単語&フレーズまとめ!

 

f:id:kotobalover:20190319232504j:plain

ベトナムでは人と人の間の距離が近く、バスで隣り合った人同士でも気軽に言葉を交わします。観光地では英語が通じることも多いですが、ベトナム語で挨拶ができれば相手も喜んでくれるはず。ぜひこの記事で、すぐに使える挨拶表現を覚えてみてください!

 

 

基本の挨拶

f:id:kotobalover:20190319232511j:plain

【おはようございます/こんにちは/こんばんは】

Xin Chào〈スィン・チャーオ〉

朝昼晩、いつでも使える便利な挨拶です。初対面での「はじめまして」の意味としても使えます。

 

お礼と返事

f:id:kotobalover:20190319232518j:plain

【ありがとうございます】

Cảm ơnまたはCám ơn〈カーム・オン〉

ベトナム語には中国語由来の漢字に直せる語彙も多いのですが、このフレーズは「感恩」となります。

 

【どういたしまして/大丈夫です/気にしないでください】

Không có gì!〈ホン・コー・ジー

または

Không sao!〈ホン・サーオ〉 

相手に何かをしてあげてお礼を言われたときや、謝罪されたときの返答に使います。

 

謝罪

f:id:kotobalover:20190319232535j:plain

【ごめん/すみません】

Xin lỗi〈スィン・ロォイ〉

謝罪のほかに、何かを聞きたいときや頼みたいときの呼びかけにも使えます。


【大変申し訳ありません】

Tôi rất xin lỗi〈トーイ・ザッ(ト)・スィン・ロォイ〉

Tôiは主語(「わたしは))、rấtは「とても」の意味です。ベトナム語では主語が付くと丁寧な話し方になります。

 

自己紹介

f:id:kotobalover:20190319232459j:plain

【私の名前は◯◯です】

Tôi tên là ○○〈トイ・テン・ラー ○○〉

 

【お会いできて嬉しいです(男性に対して言うとき)】

Rất vui được gặp anh〈ザッ(ト)・ヴーイ・ドゥオ(ック)・ガッ(プ)・アイン〉

 

【お会いできて嬉しいです(女性に対して言うとき)】

Rất vui được gặp chị〈ザッ(ト)・ヴーイ・ドゥオ(ック)・ガッ(プ)・チ〉

  

別れの挨拶

f:id:kotobalover:20190319232530j:plain

【さようなら】

Tạm biệt〈タン・ビエッ〉

永遠のお別れのような感じで、あまり使わないかもしれません。次の表現のほうが一般的かも。

 

【また明日】

Hẹn gặp lại vào ngày mai〈ヘン・ガ(ップ)・ライ・バーオ・ンガイマーイ〉

 

【気をつけていってらしゃい(男性に対して言うとき)】

Chúc anh lên đường bình an〈チュッ(ク)・アイン・レン・ドゥオン・ビン・アーン〉

女性に対して言うときはanhがChịになります。

 

【お先に失礼します】

Xin phép về trước〈スィン・フェ(ップ)・ヴェー・チュオック〉

みんなが仕事をしている中、自分だけが先に帰るような場合に使います。

 

以上、挨拶に使えるフレーズでした。

ここに挙げたものは、ほとんどが決まり文句なので、多少発音が間違っていても相手は理解してくれるはずです。ぜひ積極的に言ってみてください!

 

もう少し詳しく知りたい方に…

f:id:kotobalover:20190319232524j:plain

上の表現で、相手が男性か女性かによって、anhやChịなどの人称代名詞が変わることにお気づきでしょうか?

 

ベトナム語では、相手を家族に見立てて、自分と相手の年齢差や関係性によって一人称(わたし)や二人称(あなた)を指す人称代名詞が変わります。日本語でも姉が妹に話しかけるときに「お姉ちゃん(=わたし)はね…」と話しかけることがあると思いますが、それに近いかもしれません。

 

まずはよく使う人称代名詞Anh(アイン/兄)、Chị(チ/姉)、Em(エーム/弟または妹)を覚えましょう。

 

【相手が年下の場合】

一人称は自分が男性の場合Anh、女性の場合Chịとなります。二人称は自分と相手の性別に問わずEmとなります。

 

【相手が年上の場合】

一人称は自分と相手の性別に問わずEmとなります。二人称は相手が男性の場合Anh、女性の場合Chịとなります。

 

ちなみに相手との年齢差に関わらず一人称となるTôi(トーイ)という単語もありますが、目上の人に対しては失礼になることもあるので、慣れてきたら上で紹介したような人称代名詞を使うと良いでしょう。

 

まとめ

はじめてベトナム人と接すると、

 

【何歳ですか?】

Anh(Chị) năm nay bao nhiêu tuổi?〈アイン(チ)・ナム・ナイ・バオ・ニエウ・トゥオイ?〉

 

【仕事は何をしていますか?】

Anh(Chị) làm nghề gì?〈アイン(チ)・ラム・ゲー・ジー?〉

 

【結婚していますか?】

Anh(Chị)đã lập gia đình chưa?〈アイン(チ)・ダア・ラップ・ザー・ディン・チュア?

 

など、ぐいぐい個人情報を聞かれて戸惑うかもしれません。しかし、ベトナムでは、「相手に関心を示すこと=相手と親しくなりたいという意思を示すこと」なのです。

 

まして年齢に至っては相手が年上か年下か分からなければ、人称代名詞が選べず、話すことすらできません。

 

いろいろ質問されたら、相手が自分と親しくなりたい!と思ってくれているととらえて、積極的にコミュニケーションしてみてください。(どうしても答えたくないことには「秘密!bí mật!〈ビー・マッ(ト)〉!」)

 

★担当ライター:くらげさん

★プロフィール:学生時代にベトナムについて研究していたため1年ハノイに留学。現在は都内で会社員をしつつ、3年に1回のペースでベトナムを訪ねています。夢は今年生まれた子供を連れてベトナムを旅行することです。

 

こちらもあわせてどうぞ!

www.thaislife.com

www.thaislife.com