INDIES

【年齢】27歳 【僕のこと】大学生時代、アジアをバックパッカーで放浪し、卒業後は1年半のタイ駐在を経験。現在は世界中の文化・言語を扱うメディアを運営中。

【ミャンマー語】初対面の会話で使える質問や挨拶フレーズまとめ!

f:id:kotobalover:20190310174103j:plain

ミンガラーバー!サンダーです。

 

今回は初対面の会話で使えるミャンマー語の質問やフレーズをご紹介します。

 

母国語ではない言語で初対面の人に話をするのはとても緊張しますよね。会話があれば旅もとたも楽しくなること間違いなしです!なるべく短いフレーズでわかりやすい表現を集めていますのでぜひ参考にして下さいね!

 

 

初対面の人への挨拶

f:id:kotobalover:20190310173238j:plain

【はじめまして】

တေ့ရတာဝမ်းသာပါတယ်(トゥエヤーダーワンターバーデー)

挨拶の基本ですね。ミャンマーでも握手をしながら「はじめまして」というシーンをよく見かけます。

 

【こんにちは】 

မင်္ဂလာပါ(ミンガラーバー)

どの国に行っても挨拶は大切です。まずは発音など気にせず声に出すことが大切です。

 

【私は〇〇といいます】

ကျွန်တော်(ကျွန်မ)နာမည်ပါ(チャノー(チャマ)ナメー〇〇バー)

男性の「私」は「ကျွန်တော်(チャノー)」、女性は「ကျွန်မ(チャマ)」と言い方が変わります。ガイドブックによっては男性バージョンの主語しか載っていないことがありますのでしっかり変えて話しましょう。

 

【私は〇〇出身です】

〇〇ကပါ(チャノー(チャマ)○○ガーバー)

出身もおきまりの挨拶の言葉です。日本はそのまま「ジャパン」で通じますよ。

 

【ありがとうございます】

ကျေးဇူးတင်ပါတယ်(チェーズーティンバーデー)

「ありがとうございます」もよく使いますね。滞在中何度も使うことになる言葉ですのでしっかり覚えましょう。

 

初対面の人への質問

f:id:kotobalover:20190310173244j:plain

【お元気ですか?】

နေကောင်းလား(ネーカウンラー)

親しくなってもよく使う表現です。短く簡単なので質問に慣れていない時に使うのもオススメです。

 

【どこ出身ですか?】

ဘယ်ကလာတာလဲ(ベーガーラーダレー)

ミャンマー多民族国家なので、外国人じゃなくても出身地などをよく聞くことがあります。

 

【家族はいますか?】

မိသားစုရှိလား(ミーターズーシーラー)

ミャンマーでは家族を大切にする人が多く、親戚含め大所帯で暮らしている人も多くいます。

 

【何の仕事をしていますか?】

ဘာအလုပ်လုပ်နေတာလဲ(バーアロウロウネーダーレー)

最近は外資系の会社も増えてきたのでミャンマー人の仕事も少しずつ多種多様化するようになりました。

 

【趣味は何ですか?】

ဝါသနာကဘာလဲ(ワーダナーガーバーレー)

聞きやすい質問の1つですね。ミャンマーでは男性はサッカー観戦、女性は韓国ドラマを見る人が多いです。

 

【どこに住んでいますか?】

ဘယ်မှာနေတာလဲ(ベーマーネーダレー)

場所がわからなくても近所なのかとても遠いのか聞くのも話題の1つになりますね。

 

まとめ

筆者もミャンマーに来てすぐの頃は質問を受ける専門だったパターンが多かったです。

 

ミャンマー人によく質問されるのが「ミャンマーには何年住んでるの?」です。ミャンマー語を勉強するようになってからは「どうしてミャンマー語を話せるの?」という質問が多いです。

 

発音が少し変でも自分の国の言葉を勉強して話してくれるというだけでとても良い印象を受けるそうですよ!勇気を出してどんどん話しかけてみて下さいね!

 

★担当ライター:サンダーさん

★プロフィール:家族の仕事の関係でミャンマーに駐在。旅行が趣味で東南アジアのアクティビティも様々経験。現地語のミャンマー語を勉強しながら、ローカル色豊かな生活をエンジョイしています。

 

こちらもあわせてどうぞ!