ao-アオ-

【僕のこと】 ブログが大好きでWebマーケティング会社に転職した1991年生まれ。本業では、中小企業のWebマーケティング支援を行っています。今の会社に就職する前は、アジア放浪 、タイ駐在、商社で営業&購買と長く海外に関わってきました。海外の雰囲気が大好物です。 【このサイトのこと】 『ao-アオ-』は、青色と海外が大好きな僕と、同じく海外が大好きなライターと一緒に作るブログです。最高18.9万/PV。主に外国語の記事がよく見られています。

イタリア語を活かせる仕事13選、レベル別に徹底解説!

イタリア語 活かせる仕事 13選

 

こんにちは。チャオ!イタリア大好き まこです。

 

これまで時間とお金を費やして勉強してきたイタリア語。

せっかくならば、一日の多くの時間を費す「仕事」の中で、少しでも使う機会があったらなぁ…なんて思っている方は、意外と多いのではないでしょうか。

ここではイタリア滞在歴アリ、日本でイタリア語を活かして働いた経験アリの私が、自分自身の経験なども踏まえながら、「初級」「中級」「上級」の三段階に分けて、日本でイタリア語を活かして働ける仕事を13つ、ご紹介します。

「日本でイタリア語を活かせる仕事ってどんなものがあるの?」「求人サイトの検索ページでどんな職種にチェックを入れて検索したら、イタリア語の求人がヒットするの?」なんてお悩みをお持ちの方、必見です。

 

 

イタリア語が活かせる仕事【初級者向け】

イタリア料理店

イタリア料理店 イタリア語

  • イタリア語検定レベル:5級以上
  • 使用頻度:★★☆☆☆

イタリア人が来店した際の接客の際、イタリア語を活かすことが出来ます。

オーナーや他の店員がイタリア人だったり、お店のルールで「オーダーはイタリア語で厨房に伝える(例「ピッツァ、ウーノ!(ピザ1枚)」)」等のある店だと、使用頻度はさらに上がります。

 

▼「転職サイト&エージェント」を使って効率的に転職活動をしたい方はこちら!

www.thaislife.com

 

在宅ライター

在宅ライター イタリア語

  • イタリア語検定レベル:5級以上
  • 使用頻度:★★★★★

クラウドワークスやランサーズなどで募集している「イタリア旅行ライター」「イタリア語のおしゃれな店名募集」といった案件は、イタリア語のHPを検索したり、イタリア語の単語の意味や発音を依頼主に伝える時に、イタリア語を知識を活かすことが出来ます。

自分のペースでリーディングやヒアリングを進められる点もはメリット。文章を書くのが好きな人、なによりイタリアが好きな人にはぴったりです。

 

クラウドワークス(登録無料)/

今すぐイタリア関連ライターとして活躍する

 

ランサーズ(登録無料)/

今すぐイタリア関連ライターとして活躍する

 

ホテル、旅館

ホテル 旅館 イタリア語

  • イタリア語検定レベル:4級以上
  • 使用頻度:★★☆☆☆

個人で日本に旅行に来るイタリア人の大半は英語が話せるものの、母国語でやりとり出来るに越したことはありません。

どれがイタリア語か判断出来て、単語を組み合わせながらでも簡単な質問に答えられるならば、チャレンジしてみる価値は大いにあります!

交流を通じて、新しい出会いが生まれたり、さらにイタリア語を活かせるシーンへの道が開ける可能性も…。(宿泊客から日本にいるイタリア人の友人を紹介してもらえる等)。

 

空港スタッフ

 

空港スタッフ イタリア語

  • イタリア語検定レベル:4級以上
  • 使用頻度:★★★☆☆

質問やお困りごとに対して、迅速な答えや解決策などを求められることの多い空港スタッフ。

レストランやホテルスタッフよりも、スピーディにイタリア語で答えられる語彙力があれば是非チャレンジしてみてください。

どうしても答えられない難しい質問をされた場合は、さらに詳しい回答が出来る人にパス出来ればOK。

やりとりはある程度定型パターンがあるので、それらを覚えて使いこなせるだけのイタリア語スキルがあるだけでも採用に大きく近付くことが出来ます。

 

イタリア語が活かせる仕事【中級者向け】

航空会社

CA イタリア語

  • イタリア語検定レベル:3級以上
  • 使用頻度:★★★☆☆

ある程度会話の定型パターンはありますが、現在形だけでなく、時制や仮定法等を意識して聞いたり話したりすることの出来る能力が求められます。

また、時刻や数字を確実に聞き取って、伝えることも重要任務。日頃から目の前に書いてある数字をパパっとイタリア語変換できるよう、練習しておきましょう。

 

イタリア語教師

 

イタリア語教師 仕事

  • イタリア語検定レベル:3級以上
  • 使用頻度:★★★★★

大手や老舗のイタリア語教室は「ネイティブのみ」採用をしていることが多いので、カフェレッスンやオンラインレッスンなどのイタリア語教師が狙い目です。

「旅行の前にイタリア語を習いたい」「大学の第二外国語で履修しているイタリア語の宿題を手伝って欲しい」といった依頼であれば、1年以上イタリア語を継続的に勉強していたことのある方ならば、チャレンジしてみる価値は大いにあります。

 

日本語教師

日本語教師 仕事

  • イタリア語検定レベル:準2級以上
  • 使用頻度:★★★★★

教える相手がイタリア人になる為、イタリア語教師の求人よりは、若干難易度は上がります。

イタリア人と電話や対面で1時間程度、たわいもない日常会話を楽しめる位のイタリア語力があれば、レッツチャレンジ!細かな資格や提出書類、事前試験等を求められない、カフェレッスンやオンラインレッスンの求人が狙い目です。

 

イタリア企業

イタリア企業 イタリア語

  • イタリア語検定レベル:準2級以上
  • 使用頻度:​★★★★☆

日本にあるイタリア企業は、他の国の人(アメリカ人等)も働いていることが多いので、全体会議などでは「英語」を使うことが結構多いです。

イタリア語は出来るけれど、能力や経験が乖離している人よりは、イタリア語は多少至らなくとも、英語が出来て、能力や経験が求める人物像に近い人の方が受かりやすい傾向にありますので、語彙力は多少至らなくても、企業の求めている人物像にマッチしていたら、応募してみるべきです。

 

▼「転職サイト&エージェント」を使って効率的に転職活動をしたい方はこちら!

www.thaislife.com

 

イタリア語が活かせる仕事【上級者向け】

海外営業

海外営業 イタリア語

  • イタリア語検定レベル:2級以上
  • 使用頻度: ★★★★★

イタリアでは地方に行けば行くほど、小さな会社やレストラン、ショップになればなるほど、オーナーがイタリア語しか話せないケースが多いです。

そんな彼ら、彼女だとイタリア語でのやりとりが出来て、メールや書類に書かれたイタリア語を正確にインプット・アウトプットする力があれば、是非入社の門を叩いてみてください。

 

バイヤー

バイヤー イタリア語

  • イタリア語検定レベル:2級以上
  • 使用頻度: ★★★★★

有名ブランドや高級ブランドのバイヤーは、英語交じりでやりとりが出来て、イタリア語の文書をしっかり読み書き出来れば採用されるチャンスは高いです。

一方、ニッチな商材や地方や小さなお店メインのバイヤーの場合は、イタリア語の会話能力も重要度が増します。

イタリア語を話せれば話せるほどクライアントのイタリア人も心を開いてくれるので、信頼関係醸成の観点でもイタリア語の能力はあるに越したことはありません。

 

貿易事務

貿易事務 イタリア語

  • イタリア語検定レベル:2級以上
  • 使用頻度:​★★★★★

業務はある程度定型パターンがあるものの、目の前のイタリア語の文書を出来るだけ早く、確実に読み書きする力が求められます(特に数字)。

貿易事務は専門用語も多いので、実務経験者は有利。経験がない方は、イタリア語の能力とともに、入社後、必要な知識を出来るだけ早く覚えたいと思っているという熱い気持ちをぶつけましょう。

 

通訳

 

通訳 イタリア語

  • イタリア語検定レベル:2級以上
  • 使用頻度:★★★★★

ビジネスにまつわる通訳の場合は、イタリア語検定1級か、全国通訳案内士の資格があるとかなり有利です。

一方、イタリア旅行のアテンド等であれば、イタリア語検定2級レベルのスキルがあれば十分チャレンジする価値はあります。

募集業界と親和性のある経験がある人は有利なので、履歴書や面接時にしっかりアピールしておきましょう。

 

翻訳

翻訳 イタリア語

  • イタリア語検定レベル:準2級以上
  • 使用頻度:★★★★★

契約書等の重要書類にまつわる翻訳の場合は、イタリア語の能力に加え、翻訳の実務経験が求められることもあります。

在宅ワークでも構わないので、少しでも面接までに経験を積めそうな場所があれば、積極的にエントリーしておきましょう。

絵本や旅行パンフレット、企業HPの翻訳などであればイタリア語検定準2級~2級でも十分活躍の可能性があります。

 

まとめ

イタリア語を活かせる仕事は、求人票に書いてあることだけ見ると「なんだか難しそう」と感じてしまうものも多いかもしれません。

しかし、正直、イタリア語の出来る日本人は、日本にそこまでたくさんいません。

求人募集のタイミングによっては、将来に期待して内定を出してもらえたり、近しい別のポジションや関連会社・子会社などを紹介してもらえることもありますので、少しでも可能性があるものには積極的にチャレンジしてみましょう。

せっかく縁あって勉強に励んだイタリア語。是非、次回このページを見た時には、一日の生活の中でイタリア語に触れている時間が各段に長くなっていることを、祈っています。
In Bocca al Lupo!!

 

★担当ライター:まこさん

★プロフィール:結婚をきっかけにイタリアに移住。ミラノ郊外で主婦業をする傍ら、週末は独身時代からの夫婦共通の趣味であった旅行を楽しんでいます。

 

▼こちらもあわせてどうぞ

www.thaislife.com

www.thaislife.com