ひつじ編集長の海外ラ・ボ!

【年齢】26歳 【僕のこと】大学生時代、アジアをバックパッカーで放浪し、卒業後は1年半のタイ駐在を経験。現在は世界中の文化・言語を扱うメディアを運営中。

ひつじ編集長。の海外ラボ!

【メンズ】働く30代ビジネスマンが着けたい イタリアブランドの本革ベルト5選!

f:id:kotobalover:20180623142409j:plain

こんにちは。チャオ。イタリア在住のまこです。

 

ここでは働く30代ビジネスマンの皆様にイタリア発!絶対チェックしてほしいオススメの本革ベルトの数々をご紹介します日本で購入可能なメーカーもありますので、お近くに店舗がある方は仕事帰りやお休みの日に覗いてみてください。

 

 

コルネリアーニ(CORNELIANI)

f:id:kotobalover:20180623132158p:plain

The summer belt | NETROBE

f:id:kotobalover:20180623131615j:plain

CORNELIANI(コルネリアーニ)

 

コルネリア―ニは1930年代にアルフレッド・コルネリアーニ氏が設立し、1958年にミラノ近郊の街マントヴァにて創業した紳士服ブランドです。

 

日本でも丸の内にテナント出店している為、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。イタリアでは毎日のお仕事に欠かせないビジネスウェアから休日のカジュアルウェアまで幅広く商品展開されており、ベルト類もフォーマルウェアにぴったりの本革ベルトからリラックスウェアに合わせたいスエード製、コットン製のものまで、とにかくたくさん。革製ベルトはカーフスキン(子牛のなめし革)を使用したクセの無い上品なタイプが中心で、どのような方にもお似合いになると思います。日本で買うと3万円前後と少々お高いですが、長く愛用できる一品ですので絶対買って後悔しないと思います!中古品でしたら1万円~購入可能。

 

日本国内で購入可能な実店舗一覧はこちら

 

Fratelli Rossetti(フラテッリ・ロセッティ)

f:id:kotobalover:20180623133024j:plain

Selling Accessories : prices and offers, Fratelli Rossetti

f:id:kotobalover:20180623133251j:plain

Fratelli Rossetti ® – Official Site - Fratelli Rossetti

 

フラテッリ・ロセッティもミラノ近郊で1953年に創業したブランド。「フラテッリ」とはイタリア語で「息子」という意味で、ブランド名通りレンツォ・ロセッティ氏が靴職人のお父様の遺志を継いで靴ブランドを立ち上げたのがはじまりです。現在でも主力商品は靴類ですが、ジャケットなどのアパレルアイテムも充実しており、ベルト類もシューズと同じく上質な本革を使用したものがたくさんあります。日本でもネット通販やセレクトショップにて購入可能です。

 

日本国内からのご購入はこちら

 

ハーモント&ブレイン(HARMONT & BLAINE)

f:id:kotobalover:20180623133929j:plain

f:id:kotobalover:20180623133953p:plain

Harmont&Blaine レザーベルト / メンズ | YOOX - 46505858DW

 

ハーモント&ブレインも日本にはまだ直営店がありませんが、イタリアでは30代ビジネスマンの御用達ブランドの1つ。ベルト類もお値段1万円前後から豊富にラインナップされています。カジュアルブランドではあるのですが、日本でも人気の高級ブランド「ロベルト・カヴァリ(Roberto Cavalli)」などの株も所有するクレシドラ(Clessidra)社が経営に参画しているとだけあって、その品質は抜群。カジュアルブランドでありながら高品質な点が魅力です。ブランドロゴのダックスフントもキュート。革製ベルトには透かし彫りでこのロゴが入っているものもありますのでお見逃しなく。日本でもセレクトショップなどで購入可能です。

 

日本国内からのご購入はこちら

  

ブルネロ・クチネリ(Brunello Cucinelli)

f:id:kotobalover:20180623141608j:plain

f:id:kotobalover:20180623141814j:plain

Brunello Cucinelli: online boutique

 

ブルネロ・クチネリは1978年にウンブリア州ペルージャ近郊で創業したブランドです。イタリアの長い歴史の中で見ると、まだまだ若手ブランドなのですが、その勢いは目を見張るものがあり、いつもアパレル業界に新鮮な風を吹かしています。

 

商品ラインナップはメンズ・レディースウェアからホームアイテムまで幅広く、いずれのアイテムも作り手の尊厳を象徴することに重きを置かれていることから、慈善事業等に熱心なセレブなどから支持されております。お値段は4万円台~と決して安くありませんが、イタリアで買っても日本で買ってもあまり値段の差がなく、基本的には御値引きセールなどもしないので、是非フェアトレードエシカルファッションに興味のある方は取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

Berluti(ベルルッティ

f:id:kotobalover:20180623141234j:plain

f:id:kotobalover:20180623141045p:plain

Berluti

ベルルッティは1895年にアレッサンドロ・ベルルッティが立ち上げた靴メーカーがはじまり。創業場所はフランス・パリですが「ヴェネチアレザー」などイタリア製の高級革素材を使用したものが多く、イタリアにもたくさん店舗がありますので手に取りやすいと思います。ベルトは日本では3万円台から。イタリアではミラノに旗艦店があり、商品ラインナップもかなり豊富です。ベルトと同素材のキーリングや財布などもございますので是非セットで合わせてみてはいかがでしょうか?

 

クセのないスタンダードタイプも魅力的ですが、ちょこっとだけ大人の遊び心が加わったデコラティブなシリーズもベルルッティらしくておすすめです。

 

 

まとめ

本革ベルトは決して安いものではありませんが、時代に左右されないデザインが多く、使うほどに味わいも増していきます。長い目で見たら絶対買って損のないイタリアブランドのアイテムだけを厳選してご紹介しましたので、是非参考にしていただけたら幸いです。

それではチャオ!(バイバイ!)

 

★担当ライター:まこさん

★プロフィール:結婚をきっかけにイタリアに移住。ミラノ郊外で主婦業をする傍ら、週末は独身時代からの夫婦共通の趣味であった旅行を楽しんでいます。

 

こちらもあわせてどうぞ!

www.thaislife.com

www.thaislife.com