ひつじ編集長の海外ラ・ボ!

★年齢・性別 26歳・男 ★主に書く記事 英語、タイ語、海外、旅のこと ★好きな国 タイ&インド ★略歴 大学生時代、アジアをバックパッカーで放浪し、卒業後は1年半のタイ駐在を経験。現在は世界中の文化・言語を扱うメディアを運営する、自称編集長。

ひつじ編集長。の海外ラボ!

【メンズ】イタリアの香水ブランド おすすめトップ5!

f:id:kotobalover:20180123235542j:plain

 

こんにちは。チャオ。イタリア在住のまこです。

 

ここではみなさまに男性向け、イタリアの香水ブランドおすすめトップ5をご紹介します。

 

「イタリア人のようなお洒落をしてみたい!」という方は必見ですよ!

 

 

 Giorgio Armaniジョルジオ・アルマーニ

◇ブランドの発祥

ジョルジオ・アルマーニはイタリアで最も有名な男性デザイナーの一人で、彼の名前の冠したブランド「ジョルジオ・アルマーニ」は、1975年の設立以来、現在も本社・ミラノ震源地として、あらゆるシーンにおいてイタリアじゅうを魅了し続けています。

香水のシリーズは「ジョルジオ・アルマーニ・コスメティックス」という名前で1980年代から展開されており、こちらも新作が出るたびに雑誌やテレビ・街の巨大広告にて大々的に報じられます。

 

◇香りの特徴

80代にしていまだ現役であり続けるアルマーニ氏を象徴するかのような、カッコイイ、イタリアの大人の男性をイメージしたものが多いのが特徴です。

クールな中に少しセクシーさを感じる香りが多く、イタリアっぽい服装に合わせて身にまとうと絶妙なハーモニーを奏でてくれることでしょう。時間が経つと、だんだんと甘美な香りがする物が多いこので、女性の愛用者も多いです。

 

Roberto Cavalli(ロベルト・カヴァリ)

◇ブランドの発祥

ロベルト・カヴァリもアルマーニ同様、イタリアきってのファッションデザイナーで1970年代より自身の名前を冠したコレクションを展開しています。

彼も同様にアパレル製品から靴・食品に至るまで、様々な分野で洗練されたライフスタイルを提案し続けており、香水シリーズは、ヨーロッパはもちろん、米ハリウッドスターにも愛用者がたくさんいることで有名です。

 

◇香りの特徴

野性的な大人の男性をイメージさせる香りが多いのが特徴で、その個性的な香りはボトルデザインからも見て取ることが出来ます。

ヒョウ柄やスネーク柄などをあしらった香水瓶は、手に取るだけでワイルドな気分に浸れることでしょう。個性的ではありますが、決してクセが強いわけではないので、高級ホテルのアメニティなどに採用されることも多く、あの、シンガポールいち有名なホテル「マリーナ・ベイ・サンズ」などでも採用されています。

 

 

TRUSSARDIトラサルディ

◇ブランドの発祥

トラサルディは1910年にダンテ・トラサルディ氏がミラノ近郊のベルガモにて手袋店を創業したのが始まりです。瞬く間に社交界を席巻した彼の手がける製品は、すぐに王室御用達として重用されるようになり、以降現在に至るまでイタリアのシンボルであり続けています。

 

◇香りの特徴

長きにわたってイタリア・ファッション界の第一線であり続けるトラサルディ。オリンピックの時のイタリア選手団の公式ユニフォームのデザインに採用された実績もあるほど、万人ウケする上品な雰囲気は、香水にもよく表れています。

清潔感があって、重すぎたり、クドかったりすることがない香りは、香水にあまり慣れていない方にも取り入れやすいと思います。

 

 

Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)

◇ブランドの発祥

ドルチェ・アンド・ガッバーナは1985年ミラノ設立のブランドで、シチリア出身のドメニコ・ドルチェ氏とミラノ出身のステファノ・ガッバーナ氏の名前を取って名付けられました。

日本では「ドルガバ」などと略されていますが、イタリアでは「ドルチェ・エ・ガッバーナ」と発音します。こちらも他のブランドと同様にアパレルから宝飾品、家電製品にわたるまで、あらゆるコレクションを手掛けており、いまやイタリアきっての大企業のひとつです。

 

◇香りの特徴

20代前後の若い方でも付けやすい、クセが少ないフレッシュな香りのするものが多くラインナップされています。

柑橘系やフレッシュな花の香りのするものは、女性にも愛用者が多く、香水をあまり使ったことのない男性へのプレゼントにもご指名買いされることが多い逸品です。

イタリア旅行の思い出に「イタリアらしいモノ」をお探しの男性は是非手に取って見てはいかがでしょうか?

 

 

DIESELディーゼル

◇ブランドの発祥

ディーゼルは1978年にレンツォ・ロッソ氏の手によって生まれたファッションブランドです。日本ではデニムが主力商品ですが、イタリアでは本社のあるイタリア北東部から、ファッションだけでなく家具・雑貨などあらゆる分野で人気商品を生み出し続けています。

 

◇香りの特徴

香水のラインナップは他のブランドに比べるとやや少ないものの、どれもデニムカジュアルにぴったりの普段使いしやすいものが多いのが特徴です。

休日のちょっとしたお出かけや、気の置けない仲間との集まりでもさらりと身にまとえるのが◎。

ボトルデザインも茶目っ気たっぷりの物が多く、インテリアとして飾っても楽しむことが出来るでしょう。

 

 

まとめ

イタリアの男性にとって、香水は何より欠かせないアイテムの一つです。

1年を通じて最新作が出るたびにテレビや雑誌でその特徴や付け心地が何度も紹介され、駅には巨大広告がいくつも並びます。

女性がメイクアップ用品を選ぶように、研究に研究を重ねて選りすぐりの一品を選ぶ人が多く、その重要度は洋服や靴・かばんと同じかそれ以上のことも・・・!

是非イタリア人らしい服装に合わせて、イタリアで人気の香水をまとってみてはいかがでしょうか?

きっと一段と輝いて見えることと思いますよ!チャオ!

 

★担当ライター:まこさん

★プロフィール:結婚をきっかけにイタリアに移住。ミラノ郊外で主婦業をする傍ら、週末は独身時代からの夫婦共通の趣味であった旅行を楽しんでいます。

 

こちらも合わせてどうぞ!

www.thaislife.com

www.thaislife.com