ao-アオ-

【僕のこと】 ブログが大好きでWebマーケティング会社に転職した1991年生まれ。本業では、中小企業のWebマーケティング支援を行っています。今の会社に就職する前は、アジア放浪 、タイ駐在、商社で営業&購買と長く海外に関わってきました。海外の雰囲気が大好物です。 【このサイトのこと】 『ao-アオ-』は、青色と海外が大好きな僕と、同じく海外が大好きなライターと一緒に作るブログです。最高18.9万/PV。主に外国語の記事がよく見られています。

ネイティブキャンプの「効果を最大化」するおすすめの使い方を徹底解説!

ネイティブキャンプ 使い方

 

オンライン英会話のネイティブキャンプってなんかすごいサービスって聞いたけど…

以下のようなモヤモヤを抱えていませんか?

 

これからネイティブキャンプを始めたいけど、どう使ってわからない

せっかく始めても上手く使えるか不安…

すでに使っているけど、イマイチ使いこなせていない気がする

 

そんな方に向けて、ネイティブキャンプをコスト面、学習面で最も効果的に使いこなせる方法を、他社レッスン含め500回以上のオンラインレッスンを受け、TOEIC810点を取得できた僕が紹介します!

 

\7日間の無料体験レッスン実施中/
>>ネイティブキャンプの詳細はこちらから 

 

 

ネイティブキャンプとは

株式会社ネイティブキャンプが運営する「ネイティブキャンプ 」には以下の特徴を持つオンライン英会話サービスです。

ネイティブキャンプとは

 

  • とにかくたくさん英語を話したい人
  • 質の高い教材を無料で使いたい人
  • 365日24時間好きなときにレッスンを受けたい人

 

こんな人にとっては破格のサービスだといえます。
実際他社の料金と比べてみましょう。 

オンライン英会話 料金 比較 

他のスクールは、1日あたりのレッスン数を増やしていくごとに2倍弱値上がりしているのに対し、ネイティブキャンプは1日に2回、3回受けてもずっと6,480円(税込)です。
極端な話、1日に100回受けても6,480円の定額なのです。

ただし予約レッスンは別料金が必要です。

(このシステムは後ほど「ネイティブキャンプの効果を最大化するおすすめの使い方」で詳しく解説します。)

 

次の項目ではネイティブキャンプのおすすめの教材の使い方を紹介していきます!

 

ネイティブキャンプで使える教材のおすすめの使い方

500回以上オンライン英会話レッスンを受け、様々な教材を使用してきた僕がおすすめの教材を目的別・レベル別の「教材セット」を組んでみました。

これら全てが無料で利用できます。

 

これからネイティブキャンプを受けられる方は参考にしてみてください!

 

目的別で選ぶ 

旅行英語

日常会話や旅行英語などをマスターしたい方に向けた教材セットです。

(※クリックすると教材のページに飛びます。)

 

▼日常会話学習セット

とにかく早く話せるようになりたい!」という方にピッタリの教材セットです!
身近な話題や興味のあるトピックを比較的シンプルな英語で表現できるようになります。 

 

▼旅行英語学習セット

海外旅行でよく使われるフレーズをロールプレーを通して学ぶ教材です。
世界一周旅行気分で世界の国々について楽しく講師と英語で学習しましょう。
お気に入りの講師と一緒に旅行をするような感覚でレッスンができますよ。

 

▼ビジネス英語学習セット

グローバル社会で活躍するために必要なビジネス英会話を学習できる教材です。
ビジネスシーンで必ず出会う典型的な表現を網羅的に学習していきます。

 

レベル別で選ぶ

英語 初心者
次は初級・中級・上級とレベル別で選んでみました。

 

▼初心者向け

英会話を初めて学習する方、やり直し英語をしたい方におすすめの教材セットです。
中学前半〜中盤くらいのレベルで、英語であいさつ・自己紹介ができるようになることを目的とした教材です。  

 

▼中級者向け

自分の意見を英語で表現したり、詳細な状況を説明するようになりたい中級者の方におすすめのセットです。
またフリートークを通じてこれまで通じた英語を使って自由に表現してみましょう。

 

▼上級者向け

 幅広いテーマから自分の意見をクリアに正確に表現する能力を身につけたい方におすすめのセットです。
与えられたトピックに対ししっかりと自分の意見を表現できるようになれば、すっかり上級者と言えます!

 

ネイティブキャンプの効果を最大化するおすすめの使い方

次にネイティブキャンプのコスパ最強の使い方を紹介します。

 

「予約ありと「予約不要」のレッスンを組み合わせる

ネイティブキャンプ レッスン

結論からいうと、

予約不要のレッスンを回数無制限でたくさん受け、1日1回お気に入りの講師を予約をする。

この使い方がコスパ最強だと思います。

 

ネイティブキャンプは、予約不要の講師とレッスンをする場合、月額は6,480円から増えません。

しかし予約ありでレッスンを受ける場合、「コイン」を購入し、予約する必要があります。

 

▼予約の価格

ノンネイティブ:100コイン(200円)※1

ネイティブ:500コイン(1,000円)※2

※1 フィリピン人、セルビア人、南アフリカ人など。

※2 アメリカ人、オーストラリア人、イギリス人など。

ネイティブの予約料金は正直高い印象です。

 

なので、実際レッスンプランを組んでみました。

例えばこんな使い方。

▼プラン1:予約不要でたくさん受けたい+お気に入りの講師と話したい

予約不要レッスン2回/1日(6,480円)

予約レッスン1回/1日(6,000円)

=12,480円/月 

上記のようなレッスンプランを組んだとしても1ヶ月で12,480円となり、DMM英会話より安くなります。

 

▼プラン2:お気に入りの講師ともっとたくさん話したい!

予約不要レッスン1回/1日(6,480円)

予約レッスン2回/1日(12,000円)

=18,480円/月

予約レッスンを1日に2回したいという場合は上記のようなプランとなり、DMM英会話よりも高くなります。

 

▼プラン3:とにかく数をこなしたい!

予約不要レッスン3回/1日

=6,480円/月

 

ネイティブキャンプは、いかに多くの予約不要レッスンを受けるかで、お得で効果的に使えるかどうかが決まってきますよ!

あなたのお財布事情や、英会話に割ける時間、お気に入りの講師とたくさん話すかどうか、などによって最良のプランを選びましょう。

 

ちなみにたまたまお気に入りの講師が予約不要のレッスンを受けられることもあります。

そんなときは以下の写真のようにプロフィールの下に青いマークがついています。

ネイティブキャンプ レッスン可能講師


僕の経験上、評価が4.85以上、レッスン回数が1,000回を超えている講師を選ぶと、教え方や話しの引き出し方が上手な講師にあたる印象です。
この条件に当てはまる講師はたくさんいますので、まずは予約なしで沢山レッスンを受けることをおすすめします。

 

カランメソッドを利用する

カランメソッド

「カランメソッド」とは英語を通常の4倍の早さで学習できると言われているイギリス発の学習法です。


基本的なルールは、 

  1. リクエスト・質問はNG
  2. 質問の直後に素早く回答をする
  3. 回答はフルセンテンスで
  4. 短縮系を使用する(◯She’s ×She is)

 

実際にカランメソッドの様子を見てもらった方がイメージがつきやすいと思います。

www.youtube.com

 

僕もカランメソッドを何回か受けましたが、「英語を英語で考える力」が短時間で身に付く学習法だと感じました。しかし、その分頭脳に負荷はかかる感じがします。
カランメソッドは訓練を受けた講師でないとできませんが、ネイティブキャンプにはカランメソッドができる講師が何人もいます。


せっかくネイティブキャンプで学習するならカランメソッドを活用していきましょう。
ただカランメソッドにもメリット・デメリットがあるので、下記を参考に効果的に取り入れてみてください。

 

・カランメソッドのメリット

カランメソッド メリット

メリット①:日本語を介さず英語を話す力が付く(瞬発力が上がる)

カランメソッドを何度か受けて慣れてくると、英語に対するレスポンスが早くなるのを感じると思います。
レッスン中、講師の話すスピードは早く、生徒も早いレスポンスを求められます。
日本語を介して考えていると間に合わず、ポンポンと英語を口に出さなければいけないため、「英語脳」が作られていきます。

 

メリット②: 正しい文法が身に付く 

カランメソッドでは、「Is she a woman?」と講師から質問されれば、「Yes, she’s a woman」のように
完璧な形の文章での回答を求められます。
「Yes she is」のように文章を途中で省略した形はNGです。
これを何度も反復練習することで正しい文章の構造が刷り込まれていきます。

 

メリット③:リスニング能力が向上する

カランメソッドは講師が常に早口で質問をします。このスピードに普段から慣れておくことで、早い英語に自然に慣れることができます。
カランメソッドでは完璧な形での回答を要求されるため、講師の質問に対する集中力が増します。
常に「耳を大きくしている」感覚ですね。
少し体力は必要ですが、リスニング能力の向上にはかなり役立ちます。

 

・カランメソッドのデメリット

カランメソッド デメリット

デメリット①:中学2年生レベルの英語は身につけておく必要がある

カランメソッドを始める前に、基本的な文法や語彙は身につけておく必要があります。
かなり速いスピードで質問をされるので、「Sheの後はam だったかな…?isだったかな…?」とか考えている時間はありません。
初心者の方であれば、まずは中学2年生くらいのレベルまでは一通り身につけておきましょう。

 

デメリット②:レッスンが単調になりがち

カランメソッドは「講師が質問をする」「生徒が回答をする」をひたすら繰り返します。
この繰り返しが英語脳を鍛えてくれるのですが、「カランメソッドだけ」だと、単調になり英語学習自体に飽きてしまう恐れがあります。
フリートークや、教材を使って変化をつけながら楽しく継続していくことをおすすめします!

 

予習・復習をしっかりする 

予習に関しては、人によってやり方は色々あるかと思いますが、僕はやはり英検の問題集を一通りやるのが一番良いかと思います。


自分がTOEICで810点を取ったときも、英検で勉強した知識が役にやっていると感じましたし、仕事で英語を使うときの基礎は全て英検の問題集にあったと今でも思います。
「中学生英語からやり直したい!」という方であれば、まずは英検三級の取得を目指して文法・リスニング・リーディングを体系的に学んでインプットしましょう。

 

ポイントはレッスンで使いたい表現を意識しながら勉強することです!

 

英検については旺文社の参考書が1番よくまとめっていて、実試験に沿った内容ですので、この3冊を買っておけば間違いありません。

 

▼英検3級単語帳 

 ▼文法・リスニング

 ▼ライティング

 

復習については、ネイティブキャンプの

・メモ
・単語帳

の機能を効果的に利用しましょう。

こちらは僕が使っているメモ帳です。

 

▼ネイティブキャンプのメモ帳

ネイティブキャンプ メモ

ネイティブキャンプ メモ 追加

レッスン中に講師に教えてもらったことをその場で「メモ」をしておきます。
レッスン後、メニューからメモを見返して復習することができます。
もちろんレッスン中にメモを取る余裕がないときは、後からでもメモを作ることができますよ。

 

またメモと同じく「単語帳」も自作することができます。

▼ネイティブキャンプのメモ帳

ネイティブキャンプ 単語帳

こんな風に自分だけのメモと単語帳を作り、定期的に見返すことで自分だけの学習帳を作ることができます。

 

ネイティブキャンプおすすめの講師の選び方

ネイティブキャンプ 講師 選び方

ネイティブキャンプで良い講師と思うのは、下記の3つの条件を満たしている方が多い印象です。

 

  1. 聞き上手であること
  2. 話しを膨らませるスキルが高いこと
  3. レッスンをオープンしている時間が長いこと

 

これらの条件を満たしている講師は、上の項で書いた「評価:4.85、レッスン回数:1,000回以上」に必然的になっていくのだと思います。

ちなみに、おすすめの講師の選び方は、この記事に詳しく書いているのでご興味があればご覧ください!


\関連記事/
 【実体験】ネイティブキャンプでおすすめの講師の選び方!100回以上レッスンを受けた僕が解説します。

 

 まとめ

この記事では、ネイティブキャンプのどのようにネイティブキャンプの効果を最大化するか、について紹介してきました。まとめるとこんな感じ!

 

ネイティブキャンプ おすすめ 使い方 

\7日間の無料体験レッスン実施中/

>>ネイティブキャンプの詳細はこちらから  

【5,000円相当のコインもれなくプレゼント!2021年5月31日まで】

 

どんなサービスを使っても必ずそれ相応の努力は必要ですが、この記事を読んだ機会にぜひネイティブキャンプで英会話生活、はじめてみてください!