ao-アオ-

【年齢】28歳 【僕のこと】大学生時代、アジアをバックパッカーで放浪し、卒業後は1年半のタイ駐在を経験。現在は世界中の文化・言語を扱う月間18万PVのブログを運営中。

3年間のブログ運営で失敗だったなと思う4つのこと。

f:id:kotobalover:20200310020915j:plain

こんにちは、aoのひつじ。です。

 

2016年の10月にブログをはじめて以来、もう3年近く経過しました。

 

その中で正直これ失敗だったな〜と思うことが4つほどありました。

 

今ブログをやられているかたとか、これからブログをやろうって方はぜひ参考にしてみてください!

 

 

アドセンス広告を大量に貼り付けたこと

f:id:kotobalover:20200310020700j:plain

2019年の9月くらいだったかな、アドセンスが「自動広告」ってのを始めたんですよ。Googleが記事の内容を見て、どこに広告を挿入すればクリック率が上がるか判定し、最適な広告を挿入してくれるってやつ。

 

自動広告を挿入して確かにクリック率は上がりましたし、収益も2倍くらいになりました。記事の滞在率も下落しませんでした。

 

ただ記事が見にくい!サイトが見にくい!

 

ページを遷移するごとに画面にデカデカと広告で出てきてその度に「❌」ボタンで消さないといけないとか、広告が邪魔で仕方ない。

 

今もアドセンス広告は入れているけど、コンテンツを邪魔しない程度に最小限にとどめているつもり。

 

見にくいという他に、もうひとつ弊害があって、単純に自分のブログに愛着が湧きにくくなる。見にくいし、醜いから。

 

これ長期的に見ると、とってもマイナスだと思う。確かにお金を稼げると嬉しいんだけど、僕みたいなサラリーマンブロガーは別に収益が1万、2万変わったところで、生活にほとんど影響ないんですよ。

 

それよりもっと長期的な目線で見て、読者が見やすいブログ、愛着の湧くブログってのを作って行った方が、みんなハッピーなんじゃないかと。

 

割と最近まで自動広告を使ってましたが、これ結構失敗だったなと思ってます。

 

いくつもブログを作ったこと

f:id:kotobalover:20200310020902j:plain

このブログを作った初期のころも、去年あたりにもいくつかブログを作りました。でも、数記事投入してすぐ続かなくなりました。

 

作る前って、こういう記事書いて〜、こういうブログに仕上げてくんだ〜、みたいな綺麗な青写真が浮かんでくるんですけど、結局こっちのメインのブログと力が分散しちゃってとてもとても2つも3つも、ブログを運営していけない。

 

それだったら、1つのブログに記事を入れていくことに集中した方がよかったなあと。

 

もちろん特化型ブログで、少数精鋭の記事でミニサイトを作るんだって人はそれでもいいかもしれない。

 

でも僕みたいに雑記ブログ寄りのブロガーは複数サイトの同時運営はなかなかハードだった。そしてハードなことは続かない…。

 

記事数を稼ぐために無理やり記事を書いたこと

f:id:kotobalover:20200310021105j:plain

ブログ始めてすぐ、100記事を目標にしてたときって、記事数を稼ぐために特に書きたくもない記事を書いたりしてた。

 

書きたくない記事ってもうそれはそれは苦痛でして、タイトルを書いたはいいものの、肝心の本文が全く書けないし、書き始めたはいいが、文字数全然書けないみたいな。

 

その当時「1000文字書くのがSEO的に最低条件!」みたいな風潮があったから、頑張って1000文字書こうとするんだけど、どれだけ時間を掛けても500文字すらいかない。

 

結局そういう記事は読んでて楽しくないし、公開したとしても、ブログメンテのときに消しましたね。

 

PV数を求めて記事を大量投入したこと

f:id:kotobalover:20200310020705j:plain

外注記事を発注して自分のブログに投入する人ってあまりいないと思うけど、僕はこれを2年間くらいやってました。

 

当時はPV数をとにかく稼ぎたくて、記事を機械的に大量投入していきました。もちろん投入した記事は全て素晴らしいものだと思ってるし、ライターさんにも感謝してる。このブログの大半のPV数もライターさんが書いてくれた記事からの流入です。

 

でもここまで大量に投入して気づいたことは、僕個人に対しての「信用」ってのが蓄積しにくい。

 

記事を発注して、チェックして、編集して投稿してるのは僕だけど、結局核となるコンテンツを作ってるのは、外注ライターさんであって、僕の顔というか個性が全く出てこない。

 

そうすると何が起こるかって、それまで定期的に僕の記事を見てくれたファンや読者の人が消えていきました。

 

そりゃそうだと思います。僕もブログではその人が書いた記事を読みたい。なのに公開される記事ごとに書く人の性格が変わって、方向性も変われば、「このブログもう、いいかな」ってなると思う。

 

SEO全盛期の時代だったら、外注記事投入しまくってPV数だけ稼ぐって手法でよかったのかもしれないが、企業が大量に参入してきてSEOだけで戦うのが難しくなった今、外注記事をもうこれ以上投入しない方がいいな、という結論に至りました。

おわりに

そんな感じで今日は3年間ブログ運営をしてきて、僕が失敗だったなと思うことをさらっと書いてみました。ブログをやられている方の参考になれば嬉しいです。

 

ただ失敗といいつつ、こういう経験ってブログをやめない限り完全な失敗にはならないよな、とも思います。

 

今またこうして自分の記事を書いてるわけだから、失敗と言う名の実験をしたということで、今後も好きなことを好き勝手、綴っていこうと思います。

 

 

おわり

 

ひつじ。

 

こちらもあわせてどうぞ!

www.thaislife.com

www.thaislife.com