INDIES

【年齢】26歳 【僕のこと】大学生時代、アジアをバックパッカーで放浪し、卒業後は1年半のタイ駐在を経験。現在は世界中の文化・言語を扱うメディアを運営中。

ひつじ編集長。の海外ラボ!

韓国語で「~がある」「~がいる」の言い方まとめ!

f:id:kotobalover:20181117231852j:plain

アンニョンハセヨ!韓国在住のゆんゆんです。

 

今回は、韓国語で「~がある」「~がいる」の言いかたについてご紹介していきたいと思います!

 

韓国語を学ぶ上で初級レベルの時に学ぶ「~がある」「~がいる」。普段からよく使う表現なので韓国語を学ぶ上で必ず覚えておきたい表現です。

 

では、早速見てみましょう!

 

 

韓国語で「~がある」の言いかた

f:id:kotobalover:20181117231718j:plain

【〜がある】

있다(イッタ)

「~がある」は韓国語で「있다(イッタ)」といいます。この「있다(イッタ)」は辞書形で会話で使うときは相手によって使い分けます。

 

タメ口の表現や敬語の表現などあるの見ていきましょう!

 

「있다(イッタ)」のタメ口バージョン

【〜がある】(タメ口バージョン)

있어(イッソ)

「있다(イッタ)」のタメ口バージョンは、「있어(イッソ)」といいます。タメ口なので友人や自分が相手より年上であったり、上の立場の場合に使います。

 

例文

【カバンに携帯がある】

가방에 핸드폰이 있어.(カバネ ヘンドゥポンニ イッソ)

 

「있다(イッタ)」のフランクな敬語バージョン

【〜がある】(フランクな敬語バージョン)

있어요(イッソヨ)

「있다(イッタ)」のフランクな敬語バージョンは「있어요(イッソヨ)」といいます。フランクな敬語って何?って思いますよね。敬語は敬語なのですが、親しい間柄で使われる敬語と考えればわかりやすいかと思います。また、人によりますが堅い表現というより柔らかい表現なので女性が多く使う傾向にあります。

 

例文

【ここ、席あります(ここ空いていますよ、の意味)】

여기 자리 있어요(ヨギ チャリ イッソヨ)

 

「있다(イッタ)」の敬語バージョン

【〜がある】(敬語バージョン)

있습니다(イッスムニダ)

「있다(イッタ)」の敬語バージョンは、「있습니다(イッスムニダ)」。こちらは、初めて会った相手や上司などどんな目上の人にも使える敬語の表現。先ほど紹介した「있어요(イッソヨ)」よりも堅い表現なのでビジネス場面やまた、男性がよく使う傾向にあります。

 

例文

【明日は先約があります】

내일은 선약이 있습니다(ネイルン ソンヤギイッスムニダ)

 

 

「있다(イッタ)」の疑問形バージョン

【〜がある】(疑問形バージョン)

있습니까?(イッスムニッカ)

「있다(イッタ)」の疑問形バージョンは「있습니까?(イッスムニッカ)」といいます。「〇〇ありますか?」と疑問形で使う場面も多くありますよね!この「있습니까?(イッスムニッカ)」は敬語の表現で、タメ口バージョン、フランクな敬語バージョン、敬語バージョンともに語尾に「?」を付ければ疑問形になります。会話で使うときは語尾を上げたイントネーションが重要です。

 

例文

【日本に行ったことがありますか?】

일본에 가 본 적이 있습니까?(イルボネカボンジョギイッスミニッカ)

 

韓国語で「~がいる」の言いかた

f:id:kotobalover:20181117231737j:plain

【〜がいる】

있다(イッタ)

次に「~がいる」の言いかたをご紹介します!「~がいる」の韓国語の言いかたですが実は「~がある」とまったく一緒で「있다(イッタ)」。日本は、「~ある」と「~いる」は使い分けていますが韓国では全く一緒なので覚えやすいですね!タメ口や敬語の考え方も全く一緒なので「~がある」で紹介したものを覚えればOK。一つだけ敬語で覚えておきたいのが人に対して使う表現。日本でも「○○さんいらっしゃいますか?」と使うことがあるかと思いますが韓国語でも「いらっしゃる」という表現が別にあります。

 

「いらっしゃる」の韓国語

【いらっしゃる】

계시다(ケシダ)

「いらっしゃる」の表現は「계시다(ケシダ)」といいます。

 

日本でも目上の人などに使う「いらっしゃる」という表現と同じように使われています。

 

例文

【先生はどちらにいらっしゃいますか?】

선생님은 어디에 계세요?(ソンセンニムン オディケセヨ?)

 

まとめ

今回は、「~がある」「~がいる」の韓国語での言いかたをご紹介してきました。日本では「~がある」「~がいる」は使い分けていますが韓国語では同じ「있다(イッタ)」なので覚えやすいかと思います。韓国語を使う上で一番使うといってもいいほど普段から使われる表現なのでぜひ覚えて使てみてくださいね!

 

★担当ライター:ゆんゆんさん

★プロフィール:大学では英語と韓国語を学び、卒業後、新卒で韓国系の航空会社に就職。その後韓国人との結婚を機に、現在韓国での生活を満喫中。韓国では空港で観光案内の仕事、翻訳の仕事などしながら生活しています。

 

こちらもあわせてどうぞ!

www.thaislife.com

www.thaislife.com