ao-アオ-

【年齢】28歳 【僕のこと】大学生時代、アジアをバックパッカーで放浪し、卒業後は1年半のタイ駐在を経験。現在は世界中の文化・言語を扱う月間18万PVのブログを運営中。

ブログ運営

趣味としての『ブログ』がめっちゃおすすめな理由を6つ紹介します!

こんにちは! ひつじ。です。 僕は趣味の1つとしてブログを運営しています。 ブログ運営ってとっても楽しいんです。 ブログを趣味として始めることを考えている人は、ぜひこの記事を参考にして、ブログを始めるための、モチベーションを手に入れてみてくだ…

僕のブログの今後の『運営方針』を書いてみた!アクセス&収益公開

// こんにちは! ひつじ。です。 今日は久しぶりにブログ論と今後の運営方針を書いていこうとおもいます。 このブログのこれまでと、現状 これからは「ブログ」を書く アフィリエイトはするが、嘘は発信しない アクセス数を集めるための外注記事は定期的に入…

【18万PV達成!】ao-アオ- ひつじ。の3月度運営報告!

こんにちは! ひつじ。です。 18万PV達成です! ってことで久々にサイトの運営報告をやってみます。 18万PV達成! アクセスアップのコツは? 収益は? 収益の使い道は? 今後の展望は? まとめ 18万PV達成! やりました。前回のブログ運営報告から単純に2倍…

【9万PV達成!】4月度運営報告と英語版ウェブサイトを作成した話。

こんにちは! ひつじです。 ちょっと遅いですが、運営報告やります。 4月は9万PV達成しました!もうすぐ10万PVです! 今日はそんな感じでブログ論をダラダラと語っていこうかなと。 4月度PV数 やっと英語圏向けのWebサイトを作成したよ 翻訳者探し。 地…

【6万PV達成!】1月度の運営報告と収益について!

こんにちは! ねむい、先月に引き続きとーっても眠いです。ひつじ。です。 ついにやりました、6万PV達成です! 毎月PV数が右肩あがりです。ぜんぶぜんぶ素晴らしいライター様のおかげです。ってことで今日は1月の運営報告を。 アクセス数 収益 投稿記事数 …

【ブログ運営】今のPV数と、記事を外注化する上で気をつけてることを話そうと思う。

★担当ライター:ひつじ。 ★プロフィール:記事を書くのが大好き。ブログのない人生は考えられないほど、ブログが好き。最近では世界各国に住むライターと協力し、海外記事作成に取り組み中。 こんにちは。ひつじ。です。 今日は3連休なので、ひさしぶりに記…

ブログを資産化できるというロマン。やっぱブログは素晴らしい。

こんにちは! 今日歩きながら思ってたんですが、 やっぱブログってロマン。 今日はそんな話をおひとつ。 世界中どこへでも持ち運び可能な資産 自分だけの形の資産 まとめ 世界中どこへでも持ち運び可能な資産 ブロガーさんたちにとっては「ブログが資産化で…

ブログ継続の方法とそのコツとは?どうすれば『100記事達成』できるか考えてみた。

こんにちは。 ひつじ。です。 ちょっと前にこのブログも100記事を超えるようになって、ブログはじめてもうすぐ10ヶ月くらいになるので、今日はちょっとえらそうにブログ論でも書いてみます。 正直自分もまだまだ弱小ブロガーから抜け出せていませんが、…

ブログを始めたら自分がいかに才能がないか思い知らされた。

こんにちは。 ひつじ。です。 いやあ、ね。ブログ書いてるとほんとにいかに自分がブログの才能がないか思い知らされる。 今日はそんな話をひとつ。 すぐにいっちょまえのブロガーになれると思っていたあの頃。 才能がある人は明らかに一定数いる それでも僕…

そろそろまじで、個人ブロガーが生きのこる為の『結託専用プラットフォーム』を作るべき!

こんにちは。 ひつじ。です! 『ブロガーが組織で戦うためのプラットフォーム』って、もうすでにどこかであるのかな? 複数のブロガーが1つのドメインを使って、記事を投稿し、収益を分配するようなシステム。 今って個人でブログ書いて、個人で稼いでる人…

【祝】4ヶ月掛かってGoogleアドセンス審査に通過!通過できた理由をデータで分析!!

こんにちは! ひつじです。 やっと通りましたGoogleアドセンス。 ここまで4ヶ月かかりました。 さらっと通過できる人にとっては、馬鹿に見えるかもしれませんが、まじで4ヶ月かかりました。 気になるのが「審査通過できた理由」。運営側が通過項目をはっき…

ブログ初心者の僕が100記事書いてわかった「成功」と「失敗」

こんにちは! ひつじ。です。 つい先日このブログの記事が100記事に達しました。約半年かかりました。 ブログ界隈では100記事は一種の登竜門的な位置づけで、 「ブログで成功したいならまず100記事かけ!」 がもはや合言葉となっていますね。 なんだかんだ僕…