ひつじ編集長の海外ラ・ボ!

【年齢】26歳 【僕のこと】大学生時代、アジアをバックパッカーで放浪し、卒業後は1年半のタイで生活。現在は世界中の文化・言語を扱うメディアを運営中。

ひつじ編集長。の海外ラボ!

【韓国語】発音の特徴まとめ!日本人にとって簡単?難しい?

f:id:kotobalover:20180512230451j:plain

http://ww9.koreanlesson4you.com/

 

こんにちは。アンニョンハセヨ!韓国在住のゆんゆんです。

 

韓国語と言ったら日本と文法が似ていて習得しやすいと聞いたことがあるかもしれません!私も実際に学んでみて、似たような発音の単語、似たような文法があり、「韓国語の発音って英語より全然かんたん!」と感じました。

 

ポイントを押さえてしまえば韓国語の発音は日本人にとって、そう難しくはないのでさっそく紹介していきますね!

 

 

韓国語の母音 

母音の数

a

ya

o

yo

o

yo

u

yu

u

i


韓国語には10種類の基本母音があります。 この10種類の基本母音と子音が合わさってハングルが成り立っています。

 

発音のコツ

発音のコツは以下の通り。日本語と同じ発音のものもあるので覚えやすいかと思います!

  1. ㅏ…日本語の「あ」とほぼ同じ発音。
  2. ㅑ…日本語の「や」とほぼ同じ発音。
  3. ㅓ…口は「あ」の形をして「お」と発音。
  4. ㅕ…口は「あ」に形をして「よ」と発音。
  5. ㅗ…口を小さくすぼめて「お」と発音。
  6. ㅛ…口を小さくしぼめて「よ」と発音。
  7. ㅜ… 口を小さくしぼめて「う」と発音。
  8. ㅠ… 口を小さくしぼめて「ゆ」と発音。
  9. ㅡ…「い」の口の形のように口を横に広げて「う」と発音。
  10. ㅣ…日本語の「い」と同じ発音。

 

韓国語の子音

子音の数

k.g

n

t.d

r

m

p.b

s

ng

ch.j

ch

k

t

p

h

韓国語の子音は基本的に14個あります。 これ以外のものもありますが、まずこの14個は基本なので必ず覚えましょう!

  

発音のコツ

f:id:kotobalover:20180512232007j:plain

  1. ㄱ…日本語の「か行」の音。文頭以外では、濁って「が行」のなる。
  2. ㄴ…日本語の「な行」の音。
  3. ㄷ…日本語の「た行」の音。文頭以外では、濁って「だ行」になる。
  4. ㄹ…日本語の「ら行」の音。
  5. ㅁ…日本語の「ま行」の音。
  6. ㅂ…日本語の「ぱ行」の音。文頭以外では、濁って「ば行」になる。
  7. ㅅ…日本語の「さ行」の音。
  8. ㅇ…発音しない。
  9. ㅈ…日本語の「ちゃ行」の音。文頭以外では、濁って「ぢゃ行」になる。
  10. ㅊ… 日本語の「ちゃ行」の音。
  11. ㅋ… 日本語の「か行」の音。
  12. ㅌ… 日本語の「た行」の音。
  13. ㅍ… 日本語の「ぱ行」の音。
  14. ㅎ… 日本語の「は行」の音。

※「ㅊㅋㅌㅍㅎ」は、激音と言って発音するときにただ発音するのではなく、息を激しく出して発音する。

 

日本人にとっての韓国語の発音

f:id:kotobalover:20180512232022j:plain

韓国語は日本語と同じで母音+子音で成り立っています。日本語で「か」は「k+a」で「か」と発音するように、韓国語でもkの音の「ㄱ」とaの音の「ㅏ」を組み合わせて「가(か)」と発音します。ハングルを見ると一見、記号のように見えるかと思いますがこの母音と子音を暗記してしまえば意味は分からないとしてもどのように読むか、どのように発音するかはわかるようになります。そのように考えると日本人にとってそんなに難しいものではないと思います。

 

日本人がなかなかうまく発音できない韓国語

f:id:kotobalover:20180512232034j:plain

日本人がうまく発音できないものとして代表的なのが「パッチム」。パッチムとは、例えば韓国の苗字で有名なキムさん。ハングル表記すると「김」。ハングルは右と左に子音と母音がくっついて成り立つだけではなく下にも子音がくっつきます。この下に付く子音を「パッチム」といいます。このパッチムがうまく発音できない日本人がほとんどだと思います。なぜなら、日本には「パッチム」という概念はないからです。代表的なのが、「カムサハムニダ」。「ありがとうございます」という意味ですが、ハングルの発音は「カムサハムニダ」ではなく「감사합니다(カmサハmニダ)」です。「m」の部分には母音がついてないので子音だけ発音するんですね。これが日本人には難しい。この「ㅁ(m)」の音は、口を閉じて「m」を発音すればネイティブらしい発音に近づきます。

 

まとめ 

韓国語を学んでいて初めはなかなか韓国語の発音の難しさに悩むことがあるかと思います。

 

実際に私も日本人らしい韓国語を話していたので初めはすぐに日本人だとばれました笑

 

韓国語の発音がなかなかうまくいかない、もっとネイティブらしい発音にしたいと悩んでいる方は、ここで紹介したコツを参考にしてみてくださいね!

 

★担当ライター:ゆんゆんさん

★プロフィール:大学では英語と韓国語を学び、卒業後、新卒で韓国系の航空会社に就職。その後韓国人との結婚を機に、現在韓国での生活を満喫中。韓国では空港で観光案内の仕事、翻訳の仕事などしながら生活しています。

 

こちらもあわせてどうぞ!

www.thaislife.com

www.thaislife.com