ひつじ編集長の海外ラ・ボ!

【年齢】26歳 【僕のこと】大学生時代、アジアをバックパッカーで放浪し、卒業後は1年半のタイ駐在を経験。現在は世界中の文化・言語を扱うメディアを運営中。

ひつじ編集長。の海外ラボ!

「イタリア語検定5級」に合格するための おすすめの参考書まとめ!

f:id:kotobalover:20180505003100j:plain

 

「イタリア語を学びたい!」と思った方が真っ先に出会うイタリア語に関する検定がおそらく「実用イタリア語検定(伊検)」ではないでしょうか?

 

ここではみなさまに実用イタリア語検定5級に合格するためのおすすめの参考書をご紹介します。

 

 

語彙(単語を覚える際におすすめの単語帳)

イタリア語動詞活用表 西本 晃二 (著), 斎藤 憲 (著)  白水社 

イタリア語検定は5級から侮れません。なぜなら日常生活でほとんど使わないような単語が沢山出てくるからです。しかし、大半は知らなくてもOK!文法をしっかり理解していれば消去法で回答を導きだすことが出来るでしょう。

 

ということで、あれこれ単語帳を買い揃えなくても、基本的には問題集や過去問に何度も出てくる単語を丁寧に頭に入れていけば、それだけで十分対策がとれます。

 

しかし、文法、中でも動詞の活用だけはしっかり暗記して頭に入れておく必要があるので、ご紹介の「イタリア語動詞活用表」のような、専用の単語帳を利用するのもオススメです。

 

イタリア基本単語集(新装版) 秋山 余思 (著)  白水社 

 イタリア語を長期的に勉強する予定の方や、今後4級・3級と取得を進めて行く予定の方にオススメなのが、同じく白水社より出版されている「イタリア基本単語集(新装版)」です。

 

頻出単語2200語に絞って掲載されており、特に覚えるべき単語は赤色になっているので、効率よくイタリア語の単語を学習することが出来ます。

 

文法

改訂版 イタリア語検定4・5級突破 藤谷 道夫 (著), 一ノ瀬 俊和 (著)  三修社

三修社のイタリア語検定対策本シリーズは、最もメジャーなもののひとつで、リスニング用のCDおよび、巻末に頻出単語をまとめたページもあるので、これ一冊で5級の対策が十分に取れます。

 

なお、タイトルに「4級」という言葉が含まれていますが、4級でしか出題されない問題は印が付いているのでご安心ください。

 

リスニング

はじめてのイタリア語   郡 史郎(著)  講談社現代新書 

「はじめてのイタリア語」はイタリア語にまつわる新書本です。「イタリア語はこんなことばです」「イタリア語らしさとは」といった切り口で、イタリア語のルーツやそれを操るイタリア人たちにまつわるエトセトラがぎゅっとつまった一冊。

 

イタリア語検定ではイタリアの文化的背景を踏まえた問題もたくさん出題されます。「新書」と聞くと、一見検定対策とは関係ないもののように思えますが、この本を使ってイタリア人の一日の過ごし方やライフスタイル、祝日の祝い方などを知っておくと、特にリスニングの際は大きな力になります。

 

まいにちイタリア語(入門編) NHK ラジオ

www2.nhk.or.jp

リスニング突破の近道は、イタリア語に耳が慣れていること!しかし、なかなか日常生活でイタリア語を毎日耳にするのは難しいものです。

 

リスニング専用テキストを買って勉強するのももちろんオススメですが、問題数には限界がありますし、繰り返し解くウチに回答を暗記してしまうことも…。

 

ということで、毎日リズムよくイタリア語を耳に出来るオススメツールが「NHKラジオ」です。

 

1日15分必ず聴くことを続ければ、ぐんぐんリスニング能力がアップするでしょう。

 

まとめ

イタリア語検定5級は、これまで全くイタリア語に触れたことのなかった方にとっては、0を1にする作業なので全ての級の中で最も難しく感じるかもしれません。

 

何度も落ちてしまうこともあるでしょう。でもそれだけで「イタリア語は向いていないみたい」とあきらめたらもったいないですよ!

 

5級にたくさん出て来る暗記の必要な文法等は、イタリアの小学生も九九のように何度も唱えて必死に学習する部分です。

 

出だしは少々しんどいですが、コツコツとした努力を続ければ絶対突破できますので頑張ってくださいね。チャオ!

 

★担当ライター:まこさん

★プロフィール:結婚をきっかけにイタリアに移住。ミラノ郊外で主婦業をする傍ら、週末は独身時代からの夫婦共通の趣味であった旅行を楽しんでいます。

 

こちらもあわせてどうぞ!

 

www.thaislife.com

www.thaislife.com