ひつじ編集長の海外ラ・ボ!

【年齢】26歳 【僕のこと】大学生時代、アジアをバックパッカーで放浪し、卒業後は1年半のタイで生活。現在は世界中の文化・言語を扱うメディアを運営中。

ひつじ編集長。の海外ラボ!

【オンライン英会話】社会人になってから英語が話せるようになる勉強法

f:id:kotobalover:20180424001725p:plain

 

こんにちは!

 

ひつじ。です。

 

英語の勉強って続かないんですよ。

 

それはこの記事を見つけてくれたあなただけでなく、他の多くのひとも同じです。

 

・転職で定期的に海外出張に行くようになったのに、英語が話せない

・簡単な読み書きはできるけど、英会話は…。

・海外駐在が決まり、英語を基礎からやり直したい

 

そんな悩みを持っているなら、でも英語が話せるようになりたいなら、この記事がきっと役に立つはずです。

 

 

友人に圧倒的な英語力を見せるけられた屈辱から僕が英語を話せるようになるまで

少し僕のことを話すと、僕は1度も留学というものをしたことがありません。大学で英語を専攻しながら、社会人になるまで英語を話すことができませんでした。本当に恥ずかしいことだと思います。

 

周囲の友人はアメリカやカナダに留学にいくなか、僕は奨学金を借りながらなんとか学生をやっている状態。留学資金などこれっぽちもありませんでした。当然1年間の留学から帰ってきた友人たちは英語がペラペラになっていて、その英語力を授業でまざまざと見せつけられたとき、これほどの敗北感、悔しさを感じたことはこれまでなかったと思います。

f:id:kotobalover:20180422173232j:plain

 

留学前は僕よりも英語ができなかった友人がすっかりペラペラになっているんです…。借金をしてでも留学しておきべきだった…。そう悔やんでも時すでに遅し、もう4年生の僕は留学は諦め、社会人になったのでした。

 

それでもあの日以来、どうしても彼らのように英語が話したくて、でも国内で英語を勉強していても、高校生の時のような英文法、単語を覚えるだけのいわゆる受験英語ばっかり。どうしたら留学しないででも安く、そして継続的に英語を勉強できるか考えた結果たどり着いたのが、オンライン英会話レッスンでした。

 

この勉強法を取り入れるようになってから、TOEICは800点を超え、今では転職した商社において、プレゼンテーション、打ち合わせ、会議、全て英語で行えるまでなりました。

f:id:kotobalover:20180422173035j:plain

 

今日はどうやって時間のない社会人がモチベーションを失わず、仕事で英語が使えるレベルにまでなるのか、その方法を紹介していきたいと思います。

 

ネイティブキャンプという超高コストパフォーマンスの英会話レッスン

オンライン英会話と一言で言っても昨今たくさんの種類がでている中でどれを選んで良いかわからないと思います。僕は最初は毎日25分受講できて、5,800円の「hanaso」というサイトを使ったり業界最大手の「DMM英会話」を使ったりしてました。

 

しかしその後「ネイティブキャンプ」というバケモンみたいな英会話サイトが出てきました。このサイトをうまく使うことができれば、他のサイトとは比較にならない高いコストパフォーマンスを発揮してくれるサイトです。

 

例えば下の表をみてみてください。

英会話

料金

レッスンの時間

回数/日

一回あたりの料金

ネイティブキャンプ

5,500円

25分

制限なし

-

hanaso

5,800円

25分

1回

187円

レアジョブ

5,800円

25分

1回

187円

DMM英会話

5,980円

25分

1回

193円

Bizmates

12,000円

25分

1回

387円


 
料金は同じですが、ネイティブキャンプだけがレッスンの回数制限がありません。さらに24時間レッスンを受けることができるので、極端な話、休日に1日中英語を話していることだってできるのです。これもう留学してるのと変わらないですよね。ネイティブキャンプが他のサイトよりコスパ面で頭1つ抜き出ているのがわかるかと思います。 

それからネイティブキャンプではレッスンを受けるのに、スカイプを使わないので、インストールやログインの手間がありません。

 

ネイティブキャンプでレッスンを受ける時の手軽さ

レッスンが始まる前にスカイプ立ち上げて待ってるのって意外と面倒だったりするんですよね。しばらく使わないとログインし直さないといけない…「あれでもパスワードとIDなんだっけ?」みたいになったりして、それだけで貴重な時間がどんどんなくなっていったり。

 

でもネイティブキャンプはネイティブキャンプのサイトに動画通話が組み込まれていますので、スカイプを使う煩わしさが全くない。これは使ってみて意外と便利だったなと感じてます。

http://www.inlifeweb.com/up_img_dir/6484/main.jpg

スマホでもパソコンでもスカイプ不要。ネイティブキャンプのサイト、もしくはアプリを使用するだけでレッスン可能です。 

 

ネイティブキャンプのデメリットとその補い方

ネイティブキャンプの弱い点としてはお気に入りの講師を予約するのに月額料金とは別に1回あたり200円が必要 ということがあります。

 

レッスンを続けていくとだんだんお気に入りの講師がでてきます。フィリピン人って英語がうまくて可愛いので、まあお気に入りの講師がたくさん出てくるわけです。それから最近はセルビア人の美人講師がたくさんいるので、まあそこでもお気に入りがたくさん出てくるわけですよ。

 

でもでも!悲しいことにこういった人気講師は予約をしないとレッスンを受けられないことがほとんど。この予約をするには100コインが必要なのですが、100コインの購入に200円必要となってきます。1ヶ月毎日1回予約レッスンをする場合月額の5,500円プラスコイン代金6,000円かかってきちゃうわけです。

 

だからネイティブキャンプのコスパを最大限享受しようと思うと下記のようなレッスンの受け方がもっともコスパが良くなります。

 

①講師は予約せず、「今すぐレッスン可能」な講師とレッスンをする

②1日1回200円を予約レッスンをする場合でも、「今すぐレッスン可能」な講師をさらに2回予約することで月額料金の元は十分にとれる

  

トップページには今すぐ予約可能な講師の一覧がずらっとでています。こんな感じ。

f:id:kotobalover:20180422162713p:plain

これだとコインを消費することなく、1日に何度でもレッスンが受けられるわけです。日に5回受けても、10回受けても、月額5,500円です。最強ですね。

 

それからお気に入りの講師でも人気がそこまでない講師だと、予約が埋まることが少なく、予約をせずにレッスンを受けることができます。どの講師もだいたい同じシフトでレッスンをオープンしてますので、お気に入りの講師に出会ったらレッスンをオープンしている時間帯を聞いてみましょう。そしてその時間にネイティブキャンプに行ってお気に入りの講師のレッスンを受講するといいと思います。

 

この使い方だと月額5,500円だけで、まさに無限に英語を話すことができ、国内にいながら留学状態を作り出せるわけです。

 

もし1日1回予約しても、「今すぐレッスン可能」な講師を同じ日に2回以上受講することで他サイトよりも圧倒的にコスパは良くなります。例えばDMM英会話だと1日に3レッスン受けようと思った場合、13,900円必要となってきます。しかしネイティブキャンプは、お気に入りの講師1回予約+「今すぐレッスン可能」な講師を2回受けたとしても月額11,500円です。当然「今すぐレッスン可能」な講師を日に3回受けても、4回受けてもいいわけです。そうすると、1回あたりの料金は限りなく薄まっていきますね。

 

f:id:kotobalover:20180422172010p:plain

 

こんな感じでシステムのデメリットをうまく回避していけば、ネイティブキャンプほどコスパの良い英会話レッスンはなくなります。

 

 

余談ですが、これまで中学・高校と6年間も英語を勉強してきたのに、日本人は全く英語を話すことができない、とよく聞きますが、正直これは当然です。

 

だって授業で話す練習を全くしてないんですから。野球に例えると、バットの振り方、ボールの投げ方を本で読んだだけで、実際にバットを降ったこともない、ボールを投げたこともない状態です。これじゃ野球ができるわけないですよね。圧倒的に実戦経験が足りてないんです。

f:id:kotobalover:20180422173808j:plain

 

野球だって本で学ぶよりも、マウンドに立って練習する時間がほとんどだと思います。英語も同じで英会話というマウンドに立って、喋りまくらなければ英語を実戦で話せるようにはなりません。そういう意味でも無制限でマウンドに立ちまくれるネイティブキャンプが本当におすすめなのです。

 

英語の勉強は楽しいから続けられる

実際僕は今、毎日1回は予約レッスンを行い、2回を「今すぐレッスン可能」な講師とレッスンをしています。この1日3回のレッスンをすることが日課となっているため、海外出張に行った時、取引先にメールをするとき、ストレスなく英語脳に切り替えることができています。

 

で、このオンライン英会話レッスンを続けられる理由として「楽しい」ってことが大きな要因の一つです。

 

フィリピン人講師はスペイン人やアメリカ人とのハーフやクオーターの人たちが多く、可愛い講師がたっくさんいます。

f:id:kotobalover:20180414232925j:plain

f:id:kotobalover:20180412003511p:plain

f:id:kotobalover:20180422162954j:plain

可愛い講師を受けてみた感想はこちら!

Therese先生

【可愛いフィリピン人講師!】オンライン英会話「ネイティブキャンプ」のTherese先生をご紹介! - ひつじ編集長の海外ラ・ボ!

Jai先生

【可愛いフィリピン人講師!】オンライン英会話「ネイティブキャンプ」のJai先生をご紹介! - ひつじ編集長の海外ラ・ボ!

 

それから最近では東欧人のセルビア人やブルガリア人の講師も出てきました。アジア人にはない美人な講師がいます。

f:id:kotobalover:20180415223715p:plain

Nadja先生

【美人セルビア人講師】オンライン英会話「ネイティブキャンプ」でフィリピン人以外の講師を選んでみた! - ひつじ編集長の海外ラ・ボ!

 

たとえ英語はなさせなくてもこういった講師と楽しくおしゃべりするだけで、日々の仕事の疲れから解放されると思いますよ笑。辛いどころか、楽しいから英語が続けられる。

 

これ大切なポイントだと思います。

 

登録はキャンペーン中でお得

ネイティブキャンプはいつ新規登録しても7日間は無料でレッスンが無制限で受け放題です。迷ってるなら、とりあえずはまず登録してみて試しに一回受けてみてください。無料なんで合わなければ1週間で解約すればいいだけなんでね。

 

それから今は期間限定で2018年3月1日~4月31日まで新生活応援キャンペーンってのをやってて、普通だと新規登録のときにもらえるコインは500コインなのですが、キャンペーン期間中だけ倍の1,000コインが付与されます。

f:id:kotobalover:20180422171143p:plain

お気に入りの講師を見つけて予約レッスンするならコインは多い方が良いので、ぜひこの期間に登録してたっくさんコインをもらいたいですね!

ネイティブキャンプ

 

まとめ

これまで勉強したきた英語はルールブックでルールを学んだだけ。話すには圧倒的に実践経験が足りていないのです。ネイティブキャンプなら1ヶ月無制限にレッスン受け放題なので、英語を話す経験をがっつりできるのです。

 

何度バットを振ったって、ボールを投げたって月額5,500円。話して話して話しまくれば、英語でのプレゼンテーション、打ち合わせ、会議、できるようになります。旅行で英語圏にもたくさんいけます。とにかく英語で話しまくりましょう!

 

ネイティブキャンプは7日間無料でレッスン無制限で受けられますし、2018年4月30日まで付与コインが倍になるので、迷っているならまずははじめてみましょう!

 

話す量が増えれば必ず英語は話せるようになります。

ネイティブキャンプ

 

こちらもあわせてどうぞ!

www.thaislife.com