ひつじ編集長の海外ラ・ボ!

【年齢】26歳 【僕のこと】大学生時代、アジアをバックパッカーで放浪し、卒業後は1年半のタイ駐在を経験。現在は世界中の文化・言語を扱うメディアを運営中。

ひつじ編集長。の海外ラボ!

イタリア語で「可愛い」「キレイ」「美しい」の言い方まとめ!

f:id:kotobalover:20180327224050j:plain

 

こんにちは。チャオ。イタリア在住のまこです。

 

ここではみなさまに、男性なら是非言いたい!女性なら是非言われたいイタリア語ナンバーワン!「可愛い」「キレイ」「美しい」など「美」にまつわるイタリア語をご紹介します。

 

*ちなみに、イタリア語には男性名詞女性名詞という概念が存在し、さらにそれらは「単数」なのか「複数」なのかによってどんどん語尾が変化していきます。本格的にイタリア語を勉強される方は語尾変化を覚えるべきですが、間違えても意味と気持ちは十分通じますので、今回は詳しい文法についてはここでは割愛します。

 

 

イタリア語で「可愛い」

f:id:kotobalover:20180327224110j:plain

Carino/Carinaカリーノカリーナ)】

男性名詞の物や男の子、オスの動物などに「可愛い」と言いたい時は「カリーノ」、女性名詞の物や女の子、メスの動物などに対して「可愛い」と言いたい時は「カリーナ」と言います。

 

日本と違ってどちらかというと幼稚っぽい可愛さがある物限定で使われますので、子供やペット、ファンシーな雑貨などに対して使う言葉です。

 

ちなみに、例えばイタリアで道を歩いていて可愛い犬が歩いてきた際「飼い主さんに“可愛いですね”って言いたい!でも犬の性別がわからない…」なーんて時は、まずは「カリーノ」or「カリーナ」のいずれかを言ってみてください。状況に応じて相手から正してもらえます。

 

外来語や新語などはイタリア人たち自身も男性名詞なのか女性名詞なのか知らなかったり、迷ったりするので、上記のようにどちらかを発言して都度相手から正してもらっています。

 

Caro/Caraカーロカーラ)】

主に人に対して使います。「愛着を持っていて可愛くて仕方がない!」と言うニュアンスを含んだイタリア語なので、初対面の人に使うことはまずなく、どちらかというと親友、家族、恋人などに対して「カワイ子ちゃん」といった風に呼びかけたい時などに使う言葉です。

こちらは成人男性・女性に使ってもOK!ただし、フランクな表現なので目上の人には使いません。

 

イタリア語で「キレイ」

f:id:kotobalover:20180327224127j:plain

Bello/Bellaベッロベッラ)】

「キレイ」にあたる一番オーソドックスなイタリア語が「ベッロ(男性名詞単数に使う)」「ベッラ(女性名詞単数に使う)」です。

感情表現豊かなイタリア人はとにかく1日に何回も「ベッロ・ベッラ」を使うので是非イタリアに来たらさっそく使ってみてくださいね!人にも物にも景色にもマルチで使えます。

 

Bellissimo/ Bellissimaベリッシモベリッシマ)】

ベッロベッラ」の最上級が「ベリッシモベリッシマ」となります。「超キレイ」と言いたい時にはこちらを使いましょう。

 

イタリア語で「美しい」 

f:id:kotobalover:20180327224146j:plain

SplendidoSplendidaスプレンディドスプレンディダ)】

キラキラとした美しさを持ったものに使うイタリア語が「スプレンディドスプレンディダ」です。「ウナ・スプレンディダ・ジョルナータ(Una splendida giornata/素敵な一日)」といった風に使います。もちろん人に使ってもOKです。

 

Stupendo/ Stupendaストゥペンドストゥペンダ)】

 英語で思わず「ワンダホー!(ワンダフル)」と叫びたくなるような、美しいな物・人・出来事などに出会った時に使うのが「ストゥペンドストゥペンダ」です。

マルチに使ってOKですが、イタリア人たちは美しい景色を目の当たりにした際よく使うので、イタリアの景勝地などに行くとあちこちから「ストゥペンド・ストゥペンダ」という声が聞こえてくるでしょう。

是非観光でイタリアの絶景を目にした際は耳も澄ましてみてください。

 

Fantastico/ Fantasticaファンタスティコファンタスティカ)】

英語の「ファンタジー」と同じ語源を持つイタリア語の「ファンタスティコファンタスティカ」は「ファンタジーのよう(夢みたい)!」といったニュアンスが入った「美しい」の表現方法です。

こちらもマルチに使えますが、現実離れした美しさを持ったものに対して使うことが多いので、お芝居やショーなどを観に行った際に良く「ファンタスティコ・ファンタスティカ」という声が聞こえてきます。

 

PerfettoPerfettaペルフェットペルフェッタ)】

英語の「パーフェクト」と同じ語源を持つイタリア語の「ペルフェットペルフェッタ」は「超完璧!」といったニュアンスが入った「美しい」の表現方法です。

「あの人はいつも完璧!」「最強美肌」といった最上級の賛辞を送りたい時などに使う「美しい」のイタリア語で、美容雑誌や芸能エンタメ誌などを見るとよく載っている言葉です。

 

まとめ

イタリア語の「美」に関するフレーズは英語と発音や綴りが似たものも多いので、英語を勉強したことのある方はもしかしたら覚えやすいかもしれません。

 

是非どんどん語彙を増やしてイタリア人に負けないくらい、豊かに感情表現できるようになりましょう!

 

それではチャオ!(バイバイ!)

 

★担当ライター:まこさん

★プロフィール:結婚をきっかけにイタリアに移住。ミラノ郊外で主婦業をする傍ら、週末は独身時代からの夫婦共通の趣味であった旅行を楽しんでいます。

 

こちらも合わせてどうぞ!

www.thaislife.com

www.thaislife.com