ひつじ編集長の海外ラ・ボ!

★年齢・性別 26歳・男 ★主に書く記事 英語、タイ語、海外、旅のこと ★好きな国 タイ&インド ★略歴 大学生時代、アジアをバックパッカーで放浪し、卒業後は1年半のタイ駐在を経験。現在は世界中の文化・言語を扱うメディアを運営する、自称編集長。 ★尊敬する人達 ・沢木耕太郎/小説家 ・加藤直徳/元TRANSIT編集長 ・本田圭佑/サッカー日本代表 ・大木伸夫/ACIDMAN ギターボーカル

ひつじ編集長。の海外ラボ!

【一覧】自己紹介で使えるイタリア語フレーズまとめ

f:id:kotobalover:20171127222916j:plain

 

★担当ライター:まこさん

★プロフィール:結婚をきっかけにイタリアに移住。ミラノ郊外で主婦業をする傍ら、週末は独身時代からの夫婦共通の趣味であった旅行を楽しんでいます。

 

 

こんにちは。イタリア在住のまこです。今回は自己紹介で使えるイタリア語フレーズをご紹介したいと思います。

 

仕事や留学でイタリアに行く予定の方から「イタリア人と仲良くなりたい!」という方まで、お役立ちのフレーズをご紹介していきます。

 

 

基本的な自己紹介

f:id:kotobalover:20171127222935j:plain

【こんにちは】

Buongiorno.(ブォンジョルノ)

 

【はじめまして】

Piaciere.(ピアチェーレ

 

【私は〇〇です】

Io sono 〇〇.(イオ・ソノ・〇〇)

 

【お名前はなんとおっしゃいますか】

Come si chiama?(コメ・シ・キアーマ?)

 

【お会いできて嬉しいです】

Piaciere.(ピアチェーレ

 

【日本から来ました】

Vengo dal Giappone.(ヴェンゴ・ダル・ジャッポーネ)

 

【お歳はいくつですか】

Quanti anni ha?(クァンティ・アンニ・ア?)

 

自己紹介ー職業編

f:id:kotobalover:20171127222952j:plain

【職業は何ですか?】

Che lavoro fa?(ケ・ラボーロ・ファ?)

 

【私は会社員/学生/主夫・主婦です】

<自分が男性の場合>

Sono impiegato. / Sono studente. / Sono casalingo.(ソノ・インピエガート/ソノ・ストゥデンテ/ソノ・カザリンゴ)

<自分が女性の場合>

Sono impiegata. / Sono studentessa. / Sono casalinga.(ソノ・インピエガータ/ソノ・ストゥデンテッサ/ソノ・カザリンガ)

*イタリア語では男性か女性かで、職業の単語が語尾変化する場合があります。

 

職業の単語

【会社員(男性・女性)】

Impiegato (インピエガート)・Impiegata(インピエガータ)

 

【自営業】

Lavoro autonomo (ラボーロ・アウトノモ)

 

 【教授(男性・女性)】

Professore(プロフェッソーレ)・Professoressa (プロフェッソレッサ)

 

 【医者(男性・女性)】

Dottore(ドットーレ)・Dottoresse(ドットレッサ)

 

 【看護士(男性・女性)】

Infermiere(インフェルミエーレ)・Infermiera(インフェルミエーラ)

 

 【保育士】

Educatore(エドゥカトーレ)

 

 【公務員(男性・女性)】

・Pubbulico funzionario(プーブリコ・フンツィオナーリオ)

・Pubbulico funzionaria(プーブリコ・フンツィオナーリア)

 

 【警察官(男性・女性)】

・Poliziotto(ポリツィオット)

・Poliziotta(ポリツィオッタ)

 

 【銀行員(男性・女性)】

・Bancario(バンカリオ)

・Bancaria(バンカリア)

 

 【秘書(男性・女性)】

・Segretario(セグレターリオ)

・Segretaria(セグレターリア)

 

 【弁護士】

Avvocato(アヴォカート)

 

 【アルバイト】

Lavoro a tempo parziale (ラヴォーロ・ア・テンポ・パルツィアーレ)

 

自己紹介ー趣味編

f:id:kotobalover:20171127223030j:plain

【趣味は何ですか】

Qual è il suo hobby?(クアル・ェ・イル・スオ・オッビ?)

 

【私の趣味は〇〇です】

Mi piace 〇〇.(ミ・ピアーチェ・〇〇)

*直訳は「私は〇〇が好きです」ですが、こちらの方が自然なフレーズです。

 

趣味の単語

【登山】

Alpinismo(アルピニーズモ)

 

【ランニング】

Correre(コッレレ)

*「コッレレ」は「走る」という意味なので、外来語(英語)の「ランニング」の「ジョギング」を使う人も多いです。

 

【ゴルフ】

Golf(ゴルフ)

 

【ドライブ】

Andare in auto(アンダーレ・イン・アウト)

 

【旅行】

Viaggio(ヴィアッジォ)

 

【読書】

Leggere(レッジェレ)

 

【映画鑑賞】

Andare al cinema(アンダーレ・アル・チーネマ)

 

【料理】

 Cucinare(クチナーレ)

 

【ショッピング】

Fare le spese(ファーレ・レ・スペーセ)

 

【ゲーム】

Videogioco(ビデオジョッコ)

 

イタリアの自己紹介の豆知識

イタリア人は日本人と同じかそれ以上に郷土愛が強い人が多く、自己紹介の時は出身地や今住んでいる場所について話す人・詳しく尋ねる人が多いです。日本を発つ前に、スマホに地元の風景写真やご当地グルメなどをいくつか入れておくと、現地に行った時に役立つこと間違いなし!手土産選びに困った際も、地元のお菓子やちょっとした置物などを持って行くと喜ばれます。是非お試しください!

 

まとめ

いかがでしたか?意外に聞いたことがない単語も多かったかもしれません。しかし「さらに不安になってしまった・・・」という方も大丈夫!イタリア人はおしゃべり&世話好きな人が多いので、最初の1人にだけ頑張って自己紹介をしたら、あとはその人が次々と近所の人から自分の親友・親しい人にまで、自分のことを紹介してくれることがほとんどだからです。隣で「彼(女)は〇〇さんです。〇〇出身で、○○が趣味で・・・」と勝手に話してくれるので、それをしっかり聞いて、次回に役立てていけば自然と自己紹介マスターになれますよ!唯一「ピアチェーレ(はじめまして)」だけは代弁してもらえないので、これだけは覚えておきましょう。チャオ(バイバイ)!

 

こちらも合わせてどうぞ!

www.thaislife.com

www.thaislife.com