ひつじ編集長の海外ラ・ボ!

★年齢・性別 26歳・男 ★主に書く記事 英語、タイ語、海外、旅、ブログ、ガジェットのこと ★好きな国 インド、タイ、日本 ★これまでのこと 『深夜特急』の多大なる影響で、アジアをバックパッカーした後、新卒でタイに赴任。その後商社の海外担当バイヤーに転職。TOEIC810点。特技はタイ語。 ★僕とブログ 記事を書くのが大好き。ブログのない人生は考えられないほど、ブログが好き。最近では世界各国に住むライターと協力し、海外記事作成に取り組み中。

ひつじ編集長。の海外ラボ!

【タイ語】「今時間ありますか?」「今大丈夫ですか?」の言い方!

こんにちは。

 

ひつじ編集長。です。

 

オフィスに限らずタイで仕事をしていると、タイ人に仕事を頼まないといけない場面がたくさんでてくると思います。

 

今日はそんな仕事を頼まないといけない時に使えるタイ語を一つご紹介します!

 

 

「今時間ありますか?」

f:id:kotobalover:20170828201301j:plain

★ตอนนี้มีเวลาไหม?【tɔɔn níi mii weelaa mǎi/トーンニーミーウェラーマイ】

・ตอนนี้:今【トーンニー】

・มี:ある【ミー】

・เวลา:時間【ウェーラー】

・ไหม:〜か?【マイ】

 

こんな風に言います。シンプルでしょ。

 

日本人相手であれば、言葉やニュアンスえほぼ100%こちらの意図を理解してくれるでしょうが、タイ人が相手となると、そうもいきません。

 

少ない言葉で自分の言いたいことを確実に理解してもらうのが理想ですが、「この仕事やっといて。」というだけでは何かぶっきらぼうに聞こえますよね。

 

そんな時に言葉の前に枕詞のように「トーンニーミーウェラーマイ?」と言ってみてください。

 

この枕詞を挟むことで、相手のタイ人はこちらのタイ語を聞く態勢になってくれますし、ソフトな印象がありますよね。

 

シンプルな文法

f:id:kotobalover:20170828201328j:plain

余談ですが、タイ語って英語に比べると、文法がとてもシンプルなんですよ。

 

英語で上にあげたフレーズを言おうと思うと、「Do you have the time now?」みたいになると思いますが、言い慣れないとなかなか面倒くさいものがありますよね。

 

2人称の疑問系のときは「Do」で、疑問形は主語の前に疑問符を持ってくるとか、3人称だったらうんぬん…。

 

タイ語だったら、2人称も、3人称も気にしなくていいし、疑問符の位置も一番後ろってきまってます。

 

って感じで、タイ語って結構日本人にも感覚的に覚えられる言語の1つだと思います。

 

あ。ちなみに目上の人に「トーンニーミーウェラーマイ?(今時間ありますか?)」をいうときは、ครับ/ค่ะ【khráp/khâ/カップ/カ】を付けてくださいね。

 

まとめ

さてさてそんな感じ。

 

ตอนนี้มีเวลาไหม?【tɔɔn níi mii weelaa mǎi/トーンニーミーウェラーマイ】。発音も難しいものはないし、とっても簡単ですよね。

 

タイ人相手でなかなかこちらの意思が通じにくい分、こういった少しの言葉でコミュニケーションを円滑に進めることができると思います。是非使ってみてください!

 

はい。最後まで読んでくれた方、ありがとうございます。

 

実はこの記事、僕がまだタイに住んでるときに書いた記事なんです。ただ800文字くらいだったんで、下書きに眠らせてたんですけど、可哀想だったんで、今日はリライトしてみました。

 

リライトしながらなんかタイ時代のこと思い出して懐かしいなあ、って思ったりして。今日本にいると、知識としてタイ語は頭に入ってるにも関わらず、こんな風にタイ語の記事を書けと言われたら書けないな。

 

多分タイの国の空気を吸ってないと、タイの記事をなかなか書くことができない。

 

そんな感じでちょっとしんみりというか、普通に悲しくなってしまった笑。

 

タイいきてえええええええ。タイ!

 

おわり。

 

ひつじ編集長。

www.thaislife.com

www.thaislife.com