page contents

ひつじの読み込み中…少々お待ちください。

語学のこと、旅のこと、ブログのこと、その他幅広く。

ブログ記事を外注してみた。誰かが書いた記事を大切にすること。

f:id:kotobalover:20170716041904j:plain

こんにちは!

 

ひつじ。です。

 

「外注」っていうとなんかビジネスライクな感じがして、もっと違う言い方しようかと思ったんですが、まあ外注には変わりないし、この際外注と言ってしまおう。

 

外注化するのは海外や外国語の記事をもっと増やしていきたいから。

 

最終的にはどのくらいの記事数を外注化するか未定ですが、まあ気のすむまでぼちぼちやってみようと思います。

 

今日はそんな話をひとつ。 

 

 

海外や外国語の記事を増やすために

f:id:kotobalover:20170716041919j:plain

僕は海外がとても好きで、特にアジアが大好きで、元々はこのブログもタイ特化ブログにしようと考えてました。ただ紆余曲折あり、現在は雑記ブログになってます。

 

しかし!やっぱりね、海外を主に扱うブログにしたい!ってことで僕のバックパッカーやタイ駐在の経験も当然書きつつ、僕が詳しくない国や、行ったことがない国のことは、得意な人に書いてもらうことで、サイトをより海外や外国語に特化したものに変えていこうと思います。

 

コレクションとしての記事 

f:id:kotobalover:20170716041932j:plain

まるで喫茶店のマスターが骨董品のカップを愛でるように、まるでレコード店の店主が古いレコードを扱うときのように、僕も誰かが書いてくれた記事を愛そうと思います。

 

ブログをされてる方は多分おそらくみんな感じてることだと思いますが、うーんうーん言いながら記事を書いて、なんどもなんども読み直して、そしてやっと投稿に至るわけですよね。まぎれもなくその人の魂がこもってるわけです。記事を一本書き上げた時はそれはそれはまるで我が子を抱くような感覚でしょう。

 

僕はそんな風にして誰かが書いてくれた記事を、自分のブログに投稿するんです。報酬を支払っているとはいえ、その人の魂がこもった記事を自分のブログに投稿するんです。

 

だからそんな記事を僕はずっと大切に面倒を見てあげて、大切にしていこうと思ってます。

 

PV数は気にしない 

f:id:kotobalover:20170716041945j:plain

外注した記事が当然PV数を稼いでくれたらそれはそれは嬉しいことです。そしていつの日か外注費用以上の利益を生み出してくれたら、それはそれは嬉しいことです。

 

ただ今回はPV数は割とどうでも良いです。

 

なんか多分フィギュアのコレクションを棚に飾っておくような感覚かな。

 

棚に並べて日がな一日眺めて、たまに手にとって磨いてやって。そんな感じ。

 

だからPV増加につながらなくてもそれはそれでよしとする。棚に並んでるだけでよしとする。

  

まとめ

そんなわけで、なんか新しい感覚だな。100記事も自分だけで記事を書いてきて、そこに誰かが書いてくれた記事を投入するっていうのは。

 

とりあえず海外や外国語の記事をもっと増やして、準特化型ブログくらいを目指せたらいいな。

 

そして誰かが一生懸命書いてくれた記事を僕は末長く可愛がります。

 

今準備中だから記事の投稿はもう少しあとになるかな。

 

おわり。

 

ひつじ。

 

こちらも合わせてどうぞ!

www.thaislife.com

プライバシーポリシー