page contents

ひつじの読み込み中…少々お待ちください。

語学のこと、旅のこと、ブログのこと、その他幅広く。

いきものがかり山下さん「もっと自由でいいんじゃないかな」

f:id:kotobalover:20170709044222j:plain

こんにちは。

 

ひつじ。です!

 

さっきヤフーニュースでいきものがかりの山下穂尊さんの記事を見つけました。

headlines.yahoo.co.jp

 

僕は前から彼の自由な考え方や、ライフスタイルが好きで記事なんかがよく目に付くんですが、記事の中でこんなことを言われてました。

 

 

「もっと自由でいいんじゃないかな」

f:id:kotobalover:20170718002103j:plain

 

世の中は「こうしたほうが良い」「ああしなきゃダメ」ということがやたら多い気がする。そんな場面に出くわすと個人的には「もっと自由でいいんじゃないかな」と思うことがよくある。

 

すーーごくわかる。もっと自由にしようよ。なんか世の中ルールが多すぎて嫌になるよ。息苦しい。

 

例えば、大学出たらみんな一斉に就活始めたりとか、スーツの着方はこうでとか、髪型はこうでとか、まじでやめてほしい。そんなの何の意味があるんだよ。全員が同じ方向見てて気持ち悪いわ。

 

もっと小さいところでいくと、東京なんかいくとタバコのポイ捨てどころか、歩きタバコですらほとんどの地域で禁止されてたり、公園でキャッチボールができなかったり、大きい声禁止とか、前はそんなことなかったはずなのに。

 

ほんと息苦しいんだよ、誰がこんな息苦しい世の中にしてるんだ。まじでルール、ルール、ルール。くだらん規制ばっかつくんな。潔癖すぎる街なんて不気味なんだよ。

 

「こうしなきゃダメ」も実はよくわかる

f:id:kotobalover:20170709044036j:plain

なんて言ってるけど、「ああしなきゃダメ」とか「こうしなきゃダメ」っていう人の気持ちも実はよくわかる。

 

例えば、大学卒業して就職活動しないで、自分の好きなことやってお金稼ぐとか、会社作るとか、もちろんそれで成功するならいいよ。でもそうならない人が大半じゃん。

 

じゃあ自分の家族や大切な人にアドバイスするとしたら、そんな博打な選択肢はとって欲しくないってのが、ほんとのところだと思う。

 

多分僕も自分に子供がいて、「好きなことで食ってくから会社には就職しない!!」って言われたら反対すると思う。そんな考え方は大嫌いだけど、やっぱり全員が全員うまくいくとは限らないしね。

 

結局さ、「自由であるべき」とかって言える人はちゃんと結果を残してる人なんだよね。そうでもない人がいくら自由を叫んだところで、全然説得力ないし、ルールに適応できないで文句垂れてるだけでしょ、って思われだけなんだよね。

 

結果も出せてない人に「自由」を語る権利はないと思う。それが言いたいなら結果を出せと。

 

まあ僕も息苦しいとか、ルール多すぎとか、自由であるべきなんて思いますが、口にしたところで、なんの説得力もない詭弁ということです。

 

まとめ

まとまりのない記事でごめんなさい。

でも「自由」は自由を叫び続け、結果を出した人のみに与えられる「権利」。

これは間違いないでしょう。

 

ひつじ。

 

こちらも合わせてどうぞ!

www.thaislife.com

プライバシーポリシー