ひつじの読み込み中…少々お待ちください。

語学のこと、旅のこと、ブログのこと、その他幅広く。

みんなは『リアル世界』と『ブログ世界』分けてる?

こんにちは!

 

ひつじ。です。

 

みなさんはブログとリアルを分けてますか?

 

つまりリアル世界の知人や家族、恋人に自分のブログの紹介したり見てもらったりしてますか?

 

僕はというと、してません。というか絶対にしたくない。

 

 

僕はブログとリアルは分けたい派

f:id:kotobalover:20170620030112j:plain

なんでか考えたらキリがないんだけど、多分リアルの世界の人にブログの存在を知らせると、書きたいことが自由に書けなくなるから。それプラスこんなに必死に書いてもそこまで閲覧数が伸びてる訳じゃない現状を考えると、何かその姿見られても恥ずかしい気もする(笑)

 

だからFacebookでは自分の更新したブログは絶対にタイムラインに流さない。もし何かの間違いで流しちゃったら速攻で跡形もなく削除した上で、3時間は枕に顔を埋めて起きられないかもしれない。Twitterはというと、ブログ更新通知専用のアカウントを作って、そこもリアルの知人には知らせてないから遠慮なく流す。

 

でも多分もしブログの収入が10万円くらいあれば、めっちゃドヤ顔でこのブログを紹介するかもしれない。なんかはしたないな。でも実際そんなところだと思う。

 

そう考えると、ブログで自分の名前も出して、顔も出してしてる人はすごいと思う。うんすごいと思う。僕にはできない。真似できない。

 

リアルの知人に見られたら黒歴史意外のなんでもない。

f:id:kotobalover:20170620030127j:plain

でもいつかは自分のブログがリアルの知人に知られるんじゃないかって内心ビクビクしてる。だって自分の近況とか考えとかを包み隠さず記事にしていけば、もし偶然にもリアルで同じことを話した人が見たら僕って気づいてもおかしくないしね。

  

自分が昔に書いた記事とか正直自分でも見たくないし、それを知ってる誰かに見られたらほんとに黒歴史意外の何物でもない。

  

そういえば僕は何でブログを書くようになったんだろう。

 

僕がブログを書くようになった理由

f:id:kotobalover:20170620030140j:plain

ちょっと唐突に自分のブログを振り返ってみようと思う。

僕がブログをちゃんと始めたのは2016年の10月。「ちゃんと」っていうのは、それまでアメブロとか、FC2ブログとかで3記事とか、4記事とか書いたりしたんだけど、全く続かなかった。まあそんな少しの記事では当然、反応もないし、書くネタもなかった。

 

でも去年の10月にまたアメブロを少し書いてみた。そのあと何かブログやるなら、はてなブログがいいぞって記事をどっかでみて、アメブロからはてなに引っ越してきた。

 

今回のブログはそれまでと違ってなぜかずっと長く続けられる気がしていた。なぜかというと、ちょうど仕事に嫌気が差してて、クリエイティブじゃなさすぎて、自分の手で何かを形にしないと、なんかいろんなことのバランスが上手く取れない気がしていた。でもブログって僕にとっては最高にクリエイティブで100%の自分を表現できる場だった。

 

たとえたった1人しか読んでくれてなくても、自分が0から作り出した文章を読んでくれたり、写真を見てくれるだけで、十分だった。ただただ最高だった。

 

それから書くネタは十分にあった。タイという国のこと、タイ語のこと、言語のこと、旅のこと。たくさんあった。

 

でも今は日本に住んでるからそういったジャンルのことは前みたいには書けないんだけど、でもそれなりに自分の中に溜まってることを文章にしていく習慣とシステムは十分に出来上がったと思う。

 

そんな感じでまた100記事目を書いて、これからももっともっと記事を書いていこうと思う。当然いろいろな理由があって記事が更新できない時も出てくると思うけど、多分僕はこんな風にブログを通して発信し続けることはこの先もずっと続けていくと思う。それくらい僕にとってはブログというのは大切なものになった。 

 

おわりに

あれれ。当初の話題とはずいぶん脱線してる。でもまあそんな感じで僕にとってはブログは嘘偽りのない本当の自分をさらけ出せる場だから、ブログとリアルは繋げたくないな。

 

みなさんはどうでしょうか?

 

ひつじ。

プライバシーポリシー