ひつじ編集長の海外ラ・ボ!

★年齢・性別 26歳・男 ★主に書く記事 英語、タイ語、海外、旅、ブログ、ガジェットのこと ★好きな国 インド、タイ、日本 ★これまでのこと 『深夜特急』の多大なる影響で、アジアをバックパッカーした後、新卒でタイに赴任。その後商社の海外担当バイヤーに転職。TOEIC810点。特技はタイ語。 ★僕とブログ 記事を書くのが大好き。ブログのない人生は考えられないほど、ブログが好き。最近では世界各国に住むライターと協力し、海外記事作成に取り組み中。

ひつじ編集長。の海外ラボ!

G-SHOCK GW-M56101JFのコスパが最強

f:id:kotobalover:20170430223814p:plain

今日は買ってちょうど一年経ったG-SHOCKのご紹介をしようと思います。1年使ってみた感想としては、とても満足しています。一言で言うとコスパ最強です。そこでこの時計の素晴らしい点をまとめてみました。

 

 

レトロなデザイン

購入の決め手になったのはまずここでした。それまでG-SHOCKってなんかゴツゴツしてて、無骨なイメージがあったんですが、この時計は四角いフォルムにシンプルな画面、レトロな中にも現代に通じるデザインに心底心をくすぐられました。またどんな服にも合わせやすくてその点でも重宝しています。

 

機能性

買う前は正直言ってあまり気にしてなかったのですが、買って毎日使ううち、この時計の機能性にとても驚かされています。今簡単に思いつくだけでもこんなくらいあります。

 

・とにかく軽い

・視認性が抜群

電波時計

・ソーラー充電

・頑丈

・防水性

 

他にももっとあるんでしょうが、まずはぱっと思いつくだけでもこのくらいあります。この時計とにかく軽くて、つけてることを忘れてしまうんです。つけながらパソコンを使っててもほとんど気になりません。また視認性も抜群です。明るい屋外でも問題なく時刻が見れますし、月、日付、曜日等の表示もシンプルで非常に見やすいです。ソーラー充電なので、電池持ちも気にしなくて良いですし、頑丈さや防水性等申し分ありません。

 

あえてデメリットをあげるなら

良いことばかり言ったので、ここであえてデメリットを一つ挙げてみようと思います。たまに夜、暗いところで時間を見ようとバックライトをつける時があるのですが、点灯時間が非常に短いです。おそらく2秒もないくらい。時刻をぱっと見るのだけであれば、問題ありませんが、月、日付、曜日等も同時に見ようと思うとバックライトボタンを連打しながら、それらを確認することになります。ソーラー充電でいくらでも充電できるし、電池は気にしなくて良いからせめて10秒くらい点灯できるといいのにな、と思います。もしかしたら、設定で点灯時間を変更できるのかもしれませんが…

 

まとめ

最後にはあえてデメリットもあげてみましたが、正直ささいなことなのでほとんど気になりません。値段も約1万4千円とそれほど高いものではありませんし、なんと言っても一度買ってしまえばその頑丈性故に末長く愛用することになるでしょう。そしてこの機能性・デザイン性、言うことなしです。迷っているなら買いです。