page contents

ひつじ編集長の海外ラ・ボ!

語学のこと、旅のこと、ブログのこと、その他幅広く。

【英語苦手でも大丈夫!】超簡単!海外旅行で使える英語・英会話ー飛行機編ー

f:id:dairylive:20170405192242j:plain

こんにちは!

  

 

「海外旅行に行きたいけど、英語が…。」

「英語が苦手で中学英語ですらあやしい…。」

「空港で、飛行機で、現地で、コミュニケーションが取れるか不安…。」

 

 

ダイジョウブです!空港や飛行機や現地で使う英語は大体決まっています。

今日ご紹介するフレーズを旅行前にまるっと覚えてしまえば、簡単なコミュニケーションは誰にできるようになります。

 

以前はこちらの記事で「空港編」を書きました。

www.thaislife.com


今日はこの記事の続編として「飛行機内で使える英語・英会話」をご紹介します!

 

 

飛行機内

すみません、ちょっと通して頂けますか?

Excuse me, could you let me through?

 飛行機に乗り込むと機内はたくさんの人でごった返しています。自分の席が後ろの方にある時は人々をかき分けかき分け狭い機内を進んでいかなければいけません。そんな時に使えるフレーズです。

 

発音のポイントは「could you」の部分。「クッジュー」のように言ってみるとより英語っぽく聞こえます。

 

ここでも最初に「Excuse me」をつけて印象を柔らかくしましょう。いきなり「ちょっと通してもらえますか?」っていうと喧嘩売ってるみたいですからね(笑)

 

 

トイレはどこですか?

Excuse me, where is the toilet?

飛行機は離陸し、安定飛行に入りました。少し安心したからかどうしもトイレに行きたくなってきました。CAさんが通りかかったらこう聞いてみましょう。

CAさんは優しいのでジェスチャーで示しながらトイレの位置を教えてくれます。

 

トイレに頻繁に行く人だったら、絶対に「Aisle seat」通路側の席をとりましょう!

窓際だと通路側の人に1度立ってもらわないといけないんで、結構気を使うんです(笑)

 

 

◉お飲物はいかがですか?
・オレンジジュースをお願いします。
◉Would you like some drink?
・Orange juice please

飛行機に乗ってからしばらくするとミールサービスが始まりますよね。でも食事の前にまずはドリンクを運んで来てくれます。そんなとき「自分が欲しい飲物+please」でシンプルに伝えましょう。

 

ここでも気をつけたいのは「please」をつけること。

 

「Orange juice」や「Apple juice」を言うだけの人もたくさんいるのですが、「please」をつけるだけで、とても寧寧で紳士的に聞こえると、とあるCAの方が言っていました。

 

現場で働くCAの方がそういうんだから間違いないですね(笑)

 

 

◉ビーフにしますか?チキンにしますか?
・ビーフ/チキンをお願いします。

◉Would you like to have beef or chicken?

・Beef/chicken please.

ここでも欲しい方をシンプルに言っちゃいましょう。

 

CAの方はこのフレーズを言い慣れてるのでとても早く言ってくるかもしれません。

 

もし早すぎて何を言ったか聞き取れなかったときは、「Could you say that again?」のように言ってみましょう。「もう1度言って頂けますか?」という意味になりますね!

 

ここでも「Could you」の発音は「クッジュー」になります。

 

 

ブランケットを貰えますか?

Can I have a blanket?

飛行機は寒がりの人には結構つらいんです。かくいう僕も超寒がりなんですが、いつもこのフレーズをCAさんに言ってます。

 

ここでの発音のポイントは「Can I」の部分。「キャナイ」のように発音してみましょう!

より自然に聞こえます。

 

寒くなってきたら我慢せずにどんどんブランケットもらっちゃいましょうね(笑)

優しいCAさんはすぐに運んできてくれるでしょう!

 

まとめ

さて飛行機内もこれだけ言えれば十分でしょう!こんな感じで基本のフレーズを少し覚えておいて、あとは自分の言いたい・伝えたい内容によってアレンジしたりしてみましょう!

 

日本で英語を話すのは少しこっぱずかしい気がしますが、海外にでちゃえばその場の雰囲気で全然恥ずかしくないんで、この機会にどんどん英語を話しちゃいましょうね!

 

では次は空港編(乗り換え・着陸後)に続きます!

www.thaislife.com


プライバシーポリシー