page contents

ひつじ編集長の海外ラ・ボ!

語学のこと、旅のこと、ブログのこと、その他幅広く。

【タイ旅行】タイ在住者が教える、バンコクの天気とおすすめの服装

バンコクへ旅行に行く際気になるのが、現地の天気。今日は1年間のバンコクの気温と、旅行に行くならどんな服装が良いのか、また旅行に最適な時期を見ていきましょう。

 

 

バンコクが一番暑い時期

バンコクの月別気候

月別

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

気温

最高

34.7

35.2

36.3

38.4

39.1

37.5

36.8

37

36.2

35.5

36.3

36

最低

16.6

22.6

25

25.2

24

24.4

24.4

24.3

24.7

23.9

23.6

20.4

平均温度

25.7

27.8

29.6

31.3

31.5

30

29.5

28.8

28.9

28.4

29.2

27.5

平均湿度

60

74

74

71

70

76

76

80

79

80

73

65

降雨日数

0

2

2

2

12

18

17

24

20

21

7

3

 在タイ日本国大使館ウェブサイト

上記のデータの通り、1番暑い時期は5月、次いで4月となっています。この時期のバンコクは、日向はもちろん日陰でさえ汗が止まりません。外は灼熱の太陽が容赦なく照りつけます。それに加え非常に多湿のため、戸外は常にサウナ状態です。バンコクは3月に入ると次第に暑くなり始め、4月からは本格的な夏が始まります。

 

雨季と乾季

f:id:kotobalover:20170122020044j:plain

タイの気候は大きく分けて二つ。雨季乾季です。雨季といわれるのは、6月〜10月、乾季は11月から5月になります。雨季と言っても日本の梅雨のように1日中、シトシトと雨が降り続くわけではなく、1日の間に1・2時間集中的にスコールがあり、その他の時間は雨が降らないことがほとんどです。また11月〜4にはほとんど雨が降ることはなく、降っても1ヶ月に1日か2日程度です。

 

バンコクに旅行する際の服装

f:id:kotobalover:20170122020047j:plain

バンコクへ旅行する際は、1年中半袖・半ズボンでオッケイです。1番涼しい1月も、夜間でも夏服で寒いと感じることはありません。ただ気をつけておきたいのは、タイの公共交通機関はエアコンが信じられないくらい効いています。もし電車やBTSを利用することがあれば、バッグの中に長袖を1つ忍ばせておいた方が良いかと思われます。ユニクロのウルトラダウンジャケットなんかかさ張らなくて、良いかもしれませんね。

 

バンコクへの旅行はいつが最適?

f:id:kotobalover:20170122020041j:plain

やっぱりバンコクへ行くなら11月〜1月の時期が1番おすすめです。この時期は気温も上がらず、雨も降らないため、非常に過ごしやすいです。反対に避けたいのが4月・5月の1番暑い時期。この時期は1年で最も暑くなり、湿度や降雨も加わり不快度マックスですので、できれば4月・5月の旅行は避けましょう。

 

まとめ

 バンコクは大きく分けて雨季と乾季があります。4月・5月のバンコクは非常に暑くなり、この時期の旅行はおすすめできません。しかし11月〜1月は気温が上がらず、また雨も降らず、とても過ごしやすくなりますので、タイへ来られるならこの時期がおすすめです。服装は1年間通して夏服で問題ありませんが、公共交通機関はエアコンが効きすぎていて、めちゃくちゃ寒いですので、バッグの中に上着を隠しておくと良いと思います。

 

こちらも合わせてどうぞ!

www.thaislife.com

プライバシーポリシー